エントリー

今日は朝から雨が降ったり止んだり。

艦これも一息入れた夕方前、

外を見ると雨が止んでいたので

お隣の千本釈迦堂へカメラ持って行ってきました。

 

境内の一角に目を引く花が。

20140430011951.JPG

普賢象桜でした。

千本釈迦堂にもあるんですね。

と言うか千本えんま堂へ撮りに行きたいと言いつつ、

今年も撮り逃しちゃったな。^^;

 

でも流石に落花盛ん。

20140430011952.JPG

灯籠飾る花弁。

桜は散っても美しい。

20140430011953.JPG

来年こそは青空の下で撮りたいねぇ。

 

咲き始めたツツジ。

20140430011954.JPG

あちこちの街路樹も花盛りで今が綺麗な時ですね。

 

こちらはキリシマツツジかな?

20140430011955.JPG

境内の稲荷社の入り口で目立っていました。

20140430011956.JPG

目にも鮮やかな真っ赤な花。

長岡天満宮もすでに満開を迎えて、

このキリシマツツジが境内中で咲き誇ってるようですね。

 

咲き残る山門外の桜。

20140430011957.JPG

若葉の緑が鮮やかになると共に、

静かに桜の季節は過ぎていく、また来年。

 

カメラ: Canon EOS 5DMarkII

レンズ: TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ( Model 272E)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日の昼は散髪に行ってたんですけど、

    その帰りに千本えんま堂に寄ってきました。

    20140409154237.jpg

    普賢象桜が気になるけど先ずは参拝から。

     

    先祖代々ローソク。

    20140409154238.jpg

    あの世での行末を決める閻魔様を祀ったお寺ですから、

    先祖供養でとても有名なお寺です。

     

    線香もあげて。

    20140409154239.jpg

    参拝を済ませて庭の方へ。

     

    まだ咲き始めな普賢象桜。

    20140409154240.jpg

    ポンポンと毬の様に咲く姿も可愛らしい。

     

    幾重にも重なった八重の桜。

    20140409154241.jpg

    御室桜とも少し似ていますが、

    共に遅咲きの桜ってのも共通点ですね。

    普賢象桜はまだまだこれから、

    見頃は来週から再来週にかけてかな。

     

    我が家の鉢植えの植物も花が増えてきました。

    20140409154242.jpg

    桜と同時に咲き始めた店先のガーデンシクラメン。

    この冬が寒かったからってのもあるでしょうけど、

    GWにかけて花を楽しめそうですよ。

     

    若々しいミニバラの若葉。

    20140409154243.jpg

    花よりも今は店先で一番目立ってるかも。

     

    パンジーも花盛り。

    20140409154244.jpg

    紫の方が一気に咲き始めたけど、

    黄色い方も咲くと一層見応えがありそうです♪

    今回はコンデジで軽く撮ってきましたが、

    普賢象桜は見頃にでもまた5D2でも撮りたいな。

     

    カメラ: Canon IXY 410F

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログを書かなくなってしまった今日この頃。^^;

    ツイッターで全部吐いちゃうwってのが大きいんですが、

    個人的にはツイッターと相性が良いんだろうなぁと

    ひたすら艦これネタを投下していく日々。

     

    あ、今日は久しぶりにマイクラネタもやったね。

    艦これで全部時間を使っちゃうからマイクラまで回らず

    艦これを終えたらもうぐったりで

    布団に入るだけって感じなんですが、

    マイクラもこの間までただ穴を掘ってただけなので

    記事にしようがないってのもあったかな。^^;;

    まぁネタが貯まればまたマイクラ日記もやるでしょう。

     

    3月下旬に桜が開花した京都はぐんぐん暖かくなり、

    あっという間に散り染めの季節へと移ってきました。

    20140409010506.JPG

    先週、鴨川デルタを起点に自転車で走ってきた時の写真。

     

    高野川沿いの桜並木は見頃でした。

    20140409010507.JPG

     

    こちらは賀茂川右岸から大文字山を見ています。

    20140409010508.JPG

    対岸の賀茂川左岸に続く半木の道の枝垂れ桜が

    今週になってようやく見頃になってきたそうですよ。

     

    夕日を受けるソメイヨシノ。

    20140409010509.JPG

    桜は綺麗ですねぇ。

    今日もまだソメイヨシノは咲き残っていましたが、

    先週見てきたのと少々疲れてたのもあって、

    絶好の行楽日和だというのに家にいてゲームで1日を潰してましたw

     

    今まで散々あっちこっちへツーリングに出かけたせいか

    頻繁にツーリングに出たいって気持ちも無くなってますし、

    写真も毎週毎週はもういいかなって感じですので、

    ここ暫くは艦これ中心で回る日々になりそうです。^^;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 数年前から工事が始まっていた

    栗尾峠の下を抜ける京北トンネルが昨年末に無事開通したんですが、

    雪の心配はもう流石にないだろうと24日にブラっと行ってきました。

     

    福王寺交差点で信号停車中。

    20140326000154.JPG

    福王子神社は小さな神社ですがなかなか趣がありますよ。

     

    周山街道を自動車について走って行くと、

    昨年までなら栂ノ尾を越えてから白線箇所がチラホラあったのに、

    ずっと黄色い線が続いてて、あ~厳しくなったなあと。^^;

    20140325231442.JPG

    傘トンネルを過ぎて国道を進んでいくと、

    周山街道は新しい道へと続いていて京北トンネルの坑口が。

    このトンネルは歩道がかなり広く取られていて

    相対的に車線が狭く狭いトンネルって印象が強かったです。

     

    こちらは京北周山側の坑口。

    20140325231443.JPG

    旧道との合流部から撮影。

    長さは2300m余りだそうでそこそこ長い

    ゆるやかにS字をかくトンネルでありました。

    旧道の方はすでに車両通行止めの処置がされていますが、

    栗尾峠から見下ろす周山の眺めが素晴らしいですし

    そこまで自転車や徒歩で上がれる遊歩道が作られるそうですよ。

    栗尾峠付近は紅葉も綺麗ですし歩いて登るのはホネだけど

    ゆっくり楽しめてむしろいいかもしれませんね。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 朝は相変わらず寒い日が続いてますが、

    昼はしっかり気温が上がるようになってきたここ数日。

    早咲きな千本釈迦堂の阿亀桜がぼちぼち咲き始めてるかと

    23日日曜日の昼間に見に行ってきました。

    20140324222520.JPG

    山門前の桜は花弁が見えるほど蕾が膨らみ、

    この暖かさが続けば今週中に開花しそう。

     

    そして阿亀桜は…。

    20140324222356.JPG

    門前の桜よりわずかに進んでいる程度でしたが、

    今日は20℃前後まで気温が上がっていたので

    数輪開花し始めてるかもしれませんね。

     

    境内では鳩たちが必死に餌探し。

    20140324222358.JPG

    まだまだ餌となるものが少ない季節だからか、

    始終何かを探しまくってるって感じでした。^^;

     

    毎年見るこの花。

    20140324222359.JPG

    名前は知らないw

     

    花開く大輪の椿。

    20140324222400.JPG

    もう少しきれいな花だとなお良かったけど、

    稲荷社の鳥居傍にあるこの八重の椿は

    毎年見事な花を咲かせて楽しませてくれます。

     

    空は春。

    20140324222401.JPG

    イチョウの芽吹きももう間もなく。

    桜の、そして若葉の季節がやってきます♪

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ( Model272E)

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今年も厳しい冬の寒さが災いして遅れていた北野天満宮の梅ですが、

    流石にそろそろ綺麗だろうと14日金曜日に見に行ってきました。

     

    東門鳥居下の白梅も次々と。

    20140319011220.JPG

    それでも満開って感じじゃなかったな~。

     

    宝物庫前の白梅はまさに満開。

    20140319011221.JPG

    散った花弁が地面を白く染めてそれも綺麗だったなぁ。

     

    その隣にある紅梅。

    20140319011222.JPG

    これが一番見事な咲きっぷりだった気がします。

     

    そしていつもの場所から梅苑を望む。

    20140319011223.JPG

    全体的に花がほころんで綺麗な頃ですね~♪

    でも昼間にちょっと見に来ただけだから入ってないよ?^^;

     

    いつもの牛さんの所の梅も咲き進んでました。

    20140319011317.JPG

    この牛さんはいい表情をしているからか、

    それとも楼門を入ってすぐと言ういい場所にあるからか、

    写真を撮る人が絶えなかったな~。

     

    絵馬堂へ向かう参道も花盛り。

    20140319011224.JPG

    やっぱりこう梅だけ撮ってるとどこで撮ってるか分からんので、

    場を活かした写真ってのを撮りたくなりますな。

     

    三光門前は人だかりが。

    20140319011225.JPG

    金曜日の昼でこれってことは週末は凄そうだよ。^^;;

    人が写ってない写真が欲しいなら平日の早朝に来るしか無いね。

     

    右近の梅も間もなく満開。

    20140319011226.JPG

    ツイッターでも載せた写真だけどこの紅梅は色が濃くて綺麗だね。

     

    本殿裏はまだまだな木も多いかな。

    でもやっぱり梅は咲きかけが綺麗だと思うのです。

    20140319011227.JPG

    満開近く咲く梅の花をバックに。

     

    地主社周りの梅は花盛り。

    20140319011228.JPG

    一つ手前の写真の背景はコレでした。

    現在この写真をA4印刷して店に掛けております。

     

    咲きかけ紅梅と本殿と。

    20140319011229.JPG

    神社建築に梅はよく合います。

     

    陽光を受け次々と。

    20140319011230.JPG

    こちらの八重紅梅は色が薄めで少し儚げ。

     

    灯籠と白梅と。

    20140319011231.JPG

    なんと言うかこういう写真が好きなんですよw

     

    天に届けとばかりに。

    20140319011232.JPG

    14日はよく晴れて青空も綺麗で梅がより映えておりました♪

     

    競って咲く白梅紅梅。

    20140319011233.JPG

    これもTwitterに載せた東門近くの手水舎横の梅ですが、

    ここのは花が小さくてより可憐です。

     

    梅苑内はもう撮り尽くしてる感じがするんで

    行ったとしても5D2は持たず梅見だけ楽しんでくるかな~?

    まぁ行かないって可能性のほうが高いでしょうと。^^;;

    でも毎年多くの人が見に来るだけあって、

    天神さんの梅は見応えがあります。

    次の撮影は桜になるでしょうね。

    来週半ばぐらいから京都では開花しそうな感じですし、

    4月の頭にでもブラっと撮りに出てこようかと思ってます。

     

    カメラ : Canon EOS 5D2MarkII

    レンズ : Canon EF17-40mm F4L USM

              Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 寒かった今年の冬…って言うかまだ続いてる気もしますが、

    それでもぼちぼち福寿草が綺麗に咲いてるんじゃないかと

    4日火曜日の昼に京都府立植物園へ行ってきました。

    芝生広場ではいつもの通り早春の草花展と題して

    細長い温室に園芸品種の草花が飾られてましたが、

    綺麗なのは綺麗なんだけど余り興味ないので

    日本の自然がモデルとなっている植物生態園へ向かいます。^^;

    20140307010225.JPG

    看板類も新しくされて分かりやすくなってます。

     

    林の中の小道を進んでいくとうす黄色い花が咲いている。

    20140307010226.JPG

    プレートを見ると樒(しきみ)の花だそうで、

    案外と見落としてたかもしれませんねぇ。

     

    福寿草、満開。

    20140307010227.JPG

    開ききって見事な福寿草もありましたが、

    概ね開きかけのが多かったかな。

    20140307010228.JPG

    枯れ葉に覆われた地面からひょこひょこと顔を出す福寿草。

    春がきたって気分になってきます♪

     

    福寿草が咲いているのとは反対側でよく咲いていたオウレン。

    20140307010229.JPG

    花一つ一つはとても小さいけど群れだって咲いてるので

    枯葉色に覆われているこの季節はよく目立ちますよ。

    20140307010230.JPG

    ググイと寄ってソフトフィルター(LEE SOFT3)をば。

    とっても繊細な花ですね~。

     

    一面咲き乱れていたセツブンソウ。

    20140307010231.JPG

    数年前に見に行った時はこんな風には咲いてなかったけど、

    その時は時期が早かったのかもしれませんね。

    20140307011041.JPG

    こちらも同じくソフトフィルターでふうわりと。

    白い花びらに見える部分はガクだそうですね。

     

    写真パネルまで用意してここに咲いているよと紹介されていたユキワリイチゲ。

    20140307010232.JPG

    環境破壊や鹿の害で希少種になっているようなのですが、

    薄紫色の花を開いたその姿は実に可憐で、

    まるで妖精のように可愛らしい花でありました。

    滋賀県土山の瀧樹神社に群生地があるようなので

    一度見に行ってみたいな。

     

    ひっそりと咲くザゼンソウ。

    20140307010233.JPG

    もう枯れてしまっているかと思ってましたが、

    まだ残ってるのは今年の冬が厳しかったからかな。

     

    咲き進む植物園の梅林。

    20140307010234.JPG

    全体としてはまだまだだけど甘い梅の香りも漂って、

    梅味気分にひたらせてくれるには十分でした。

    20140307010235.JPG

    桜と梅、似ているようで佇まいに違いがありますね。

    この静かにそっと咲いてる感じの梅もまた素敵です。

     

    帰りがけに南門近くの大樹の下で椿が咲いてるのを見かけたので撮って帰る。

    20140307010236.JPG

    名の通り、春先に咲く椿もまた春の訪れを告げる花ですね。

     

    午前中に月一通院があったので余りゆっくり出来なかったけど、

    それでも見たい草花はしっかり見てこれて行って良かったな。

    カタクリの花の写真もまだ撮っていないですし

    今度はカタクリの花が咲く頃にまた行ってみましょうか。

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

             Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

             TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ( Model 272)

             Canon EXTENDER EF 2x II

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 早いもので今日は2月25日、

    北野天満宮の縁日で梅花祭が行われていたので

    梅の咲き進み具合を見てこようかとぶらりと行ってきました。

     

    今日は自転車停める所が無いので歩きで東門へ。

    20140226000410.JPG

    徒歩数分で到着。

    東門の手水所傍の白梅はまだまだ蕾。

     

    本殿東にある小さな雲竜梅のような白梅はよく咲いていた。

    20140226000411.JPG

    小さいけれど他が余り咲いてないので目立ちます。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • で、じゃなく、を、で間違いないです。^^;

    今年のCP+でリコーイメージングが

    デジイチで現像済みフィルムを読み込む装置である

    フィルムデュプリケーターを参考出品していましたが、

    色々と道具を工夫すれば今でも可能なのでやってみました。

    20140221011704.jpg

    ライトボックスに現像済みのリバーサルフィルムを置いて、

    三脚に据えたカメラで撮影するわけです。

    F値はそう絞る必要がありませんが、

    ある程度絞った方が視野端の画質が上がります。

    ピントを合わせる時は絞りこみボタンを押しながら

    ライブビュー10倍で精密に合わせました。

    とてもシャッター速度が遅くなるのでレリーズが必要です。

    レンズはタムキュー…マクロスライダーが欲しい。w

     

    1998年の春に撮った哲学の道での写真。

    20140221011703.JPG

    フィルムは今は無きフジクロームのセンシアII。

    彩度がそれほど高くなく階調は軟調なリバーサルフィルムでしたが、

    その写りが結構気に入ってこの時期は使ってましたね。

    レンズはおそらくEF 50mm F1.4 USM。

     

    こちらは2005年10月に京都府立植物園で撮った写真。

    20140221011702.JPG

    えーと、撮影時期とこの写りから察するにこちらも今は無き、

    コダック・エクタクロームのE100かE200じゃないかな?

    フィルム見たら分かるんですけど片付けちゃったので…。^^;

    レンズはEF 200mm F2.8L USMでしょう。

    上2枚の写真を撮ったカメラはどちらもEOS-1N HSです。

     

    どちらも未加工でRAW現像したもので、

    案外と綺麗に取り込めるなって感想ですが、

    5D2のライブビュー10倍でピント合わせをしていると

    フィルムの粒状感がハッキリと見えていたので、

    やはり高精細さでは35mmフィルムの

    太刀打ち出来る余地ってのは無さそうです。

     

    でも質感云々の話になれば、

    特に上の方の哲学の道の写真を見ると

    5D2ではこうはイカンかもなぁとしみじみ思う所はありますし、

    時々フィルムで撮るってのもやはり気分転換になって良いかもね。

    取り込めるのは分かったけどやっぱすごい手間がかかるんで、

    フィルム対応のフラットベッドスキャナなりを買った方が良いですね。^^;;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日のお昼にちょっと出かける所があったので、

    ついでに天神さんの梅はどんな具合かと観に行きました。

    20140208000601.JPG

    明日8日から公開されるという梅苑なのですが…、

    もう悲しいぐらい咲いておりません。^^;

    極早咲きの紅梅が1本、花を咲かせているのが見えましたが、

    今年の梅苑の見頃も来月になりそうな感じですよ。

     

    境内はというと…。

    20140208000602.JPG

    この月始めの暖かさで一気に蕾が膨らんだのか、

    花が咲いている木を所々で見受けました。

    この花は楼門から入ってすぐにある宝物殿前の白梅。

     

    こちらは絵馬堂へ向かう参道のかかりにある紅梅。

    20140208000603.JPG

    先月記事にした早咲きの雲竜梅は五分咲き以上って感じで咲いてましたが、

    他の梅は咲いていると言ってもこの程度で本当に咲き始めです。

    ここ数日はまた真冬の寒さが戻ってきて

    咲き進みが止まりそうな感じなんですが、

    先週みたいに暖かい日が度々出てくれば、

    境内の梅は今月中にそこそこ咲くかもしれませんね。

     

    重々しい楼門。

    20140208000604.JPG

    今日もいい天気でしたが寒かったよ。^^;

    夜になって降り始めた雪が積もり始めていまして、

    明日の朝になれば一面真っ白…かもしれません。

     

    カメラ: Galaxy SII WiMAX ISW11SC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    ユーティリティ

    calendar

    082016/0910
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    archive