エントリー

カテゴリー「写真ネタ」の検索結果は以下のとおりです。

昨年までの予想ではマイナス等級になるかもと

言われていたパンスターズ彗星ですが、

実際は予想よりかなり暗く2等級前後で日本の空に現れました。

10日頃からが観望好機って事で夕方西の空を気にしててて、

昨日、ようやく撮る事ができました。

20130315204605.JPG

三日月と共にちまっと写るパンスターズ彗星。

ツイッターにもアップしたやつですが、

この写真を撮ってた時は双眼鏡でも見えなくて

写ってるとは思わなかったんですよね。^^;

下の方の雲と雲の間にいますよ。

 

そして今日、

昼間はかなり雲が多くて今日はダメかと思いましが、

夕方にはすっかり晴れて綺麗な夕景が見れました。

20130315204606.JPG

今日は空気が澄んでいたから綺麗なグラデーションが出ました。^^

 

で、空が暗くなってきたのでパンスターズ彗星を探していると、

ライブビューを拡大表示して表示範囲をちょこちょこ動かしてる時に発見!

20130315204607.JPG

まだ明るさが残る夕空に現れたパンスターズ彗星。

時間は午後6時50分頃でかなり高い位置から見えるもんですね。

焦点距離は200mmでノートリミングです。

 

時間は進んで午後7時。

20130315204608.JPG

尾もハッキリ見えて存在感が大きくなって来ました。

このちょっと後辺りからの数分間は肉眼でも

ボヤ~と広がる明るいコマを確認できました。(^^)v

 

2倍エクステンダーを付けて400mmに。

20130315204609.JPG

更にトリミング、換算で600mmぐらいの画角かな~?

400mmだとシャッター速度が2秒でも流れますが、

こうして見ると殆ど分からん程度です。

完全に止めるには赤道儀付きのフォトガイドパックが必要になります。

ビクセンのポラリエなど手軽なポータブル赤道儀も増えましたが、

5D2に70-200&2倍エクスとくれば全く無理ってほど重量オーバーです。^^;;

無理に付けられたとしても追尾精度は全く出ないでしょうね。

 

午後7時10分、愛宕山の稜線に近づく。

20130315204610.JPG

こちらはノートリミング。

この時点で今日の撮影は終了しました。

 

夕方に見えるパンスターズ彗星はこれ以降殆ど高度が上がらず

こんな具合の高さで北へ北へと移動していきますが、

条件が良ければ十分に撮影が可能ってのが分かったし、

今月末からは夜明け前にも観測ができるようになるので

より条件が良くなる朝にまた撮りたいですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12日火曜日に三重県名張市から奈良県明日香村へと

    ブラブラと走ってきたのですが、

    この記事では5D2で撮った写真だけを紹介していきます。

     

    名阪国道五月橋ICを出て県道80号沿いに南下して名張市へ、

    ここまで来た理由は来週から走り始める

    近鉄の観光特急「しまかぜ」を撮る為の場所を探しに来たと。

    ロケハンの旅やね。

    列車をアップで撮るだけならいくらでも場所はあるけど

    その鉄道が走る風土も撮ってこそって私は思うので、

    近鉄大阪線の中で来やすそうなこの辺りへ行ってきました。

     

     

    名張市を通るR165を越えてちょこちょこと

    集落の中を走ってると良さげな場所が。

     

    20130313204656.JPG

    小高い所から平野部を見下ろせてかつ

    バイクも置けそうな所があったので撮ってたのですが、

    PCで見ないと気づかないような電線やワイヤーが多くて、

    無精せずに撮りにきて良かったな~と。

    ちなみに写ってるのは大阪-名古屋間を結ぶ

    近鉄の看板特急の一つ、アーバンライナーですね。

    しかしここは田植えすればメッチャ綺麗やろな~。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日は月一通院で午前中は例のごとく潰れましたが、

    自宅で昼食を食べてから10日日曜日にラストランを迎える、

    京阪電車旧3000系特急電車を撮りに

    八幡市にある木津川橋梁へ行ってきました。

    20130306005210.JPG

    木津川橋梁北踏切上流側で撮影開始。

    今回はこの場所から動かなかったので同アングルの写真多数です。^^;

    あ、ちなみに踏切からは十分に離れて撮ってますよ、念の為。^^;;

     

    2400系中之島行きの普通電車。

    20130306005211.JPG

    昔ながらのこの塗装も殆ど見なくなりました。

     

    木津川橋梁を疾走する出町柳行き8000系特急電車。

    20130306005212.JPG

    現在はこの車両が最新型の特急専用車両ですね。

    新塗装になりましたが色は変わらず、特急専用車両の証の

    先頭車に付けられた「鳩マーク」が誇らしげなのです。

     

    2400系中之島行きの準急。

    20130306005213.JPG

    これが普通電車や準急に使われる車両の新塗装ですが、

    爽やかな配色だとは思うけどまだ見慣れないなぁ。^^;

     

    そして京阪らしからぬ配色のこの電車が2代目3000系電車。

    20130306005214.JPG

    概ね特急として使われるんですが鳩マークはないしこの色だし3枚扉だしで、

    これに当たると京阪の特急に乗ったって気分が未だしないのです。(^◇^;

    ま、阪急も6300系以外は全部3枚扉になっちゃいましたけどねぇ。

    でも最新の車両だけあってこうして外で走行音を聞いてても

    静かになってるのが分かるほどですよ。

     

    踏切を渡って下流側へ向かう。

    20130306005215.JPG

    トラス橋ってのもいいですよねぇ。

    でもここはしょっちゅう電車が来るので

    余りこうして立ち止まったりしないほうが良いです。(^_^ゞ

     

    8000系の全景。

    20130306005216.JPG

    ダブルデッカー車も京阪特急のトレードマークになりましたね。

    新塗装は花鳥風月を元にした円弧をデザインとして取り入れてます。

    これもまた京阪の顔になっていくんでしょうね。

     

    きかんしゃトーマス号キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

    20130306005217.JPG

    交野(かたの)線10000系と大津線700系、

    そしてこの京都線2代目3000系がラッピング車として

    3月23日まで運行されております。

    特に交野線の10000系はフルラッピング車なので見応えありですよ。

    http://www.keihan.co.jp/traffic/railfan/thomas2013/

     

    いよいよ登場、淀屋橋行きの旧3000系です。

    20130306005218.JPG

    近年になってダブルデッカー車が追加されましたが、

    やはり京阪特急といえばこの車両って感じがします。

    ダブルデッカー車の一つ手前の車両が有名なテレビカーですよ。

    20130306005219.JPG

    淀屋橋へ行った車両が出町柳行きとして戻って来ました。

    ちなみに↑の写真から2時間以上経過しております。^^;;

     

    子供の頃ひらかたパークへよく連れて行ってもらったのですが、

    その時に乗ったのがこの旧3000系で

    当時は京都側終着駅が三条京阪で地上(現在の川端通)を走り、

    鴨川べりの桜並木の中を疾走する姿が未だに鮮明に思い出されます。

     

    夕暮れ迫る木津川橋梁を疾走する淀屋橋行き旧3000系。

    20130306005220.JPG

    通常運転ラストランまであと僅か、

    何事も無く有終の美を迎えられますようにと祈りつつ、

    今日の撮影を終えました。 

    http://www.keihan.co.jp/traffic/railfan/3000/

     

    カメラ:Canon EOS 5DMarkII

    レンズ:Canon EF17-40mm F4L USM

             Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

             Canon EXTENDER EF 2×II

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日のお昼は自転車に乗って銀行へ行ってきたんですが、

    ついでにアレコレ見て&撮って来ました。

     

    まずは大将軍八神社。

    20130228183008.jpg

    言わずと知れた平安京を守る方除の神社。

    今年来るのは初めてですが

    今後行くであろう旅先で何かあったりしませんようにと

    参拝して来ましたとも。

     

    神社の前の通りは一条通。

    20130228183009.jpg

    その昔、百鬼夜行が通ったという京都妖怪ストリート。

    店先にある様々な妖怪人形が更新されてる気もする。^^;

     

    帰りに北野天満宮へ。

    20130228183010.jpg

    いや~、咲いて来ましたよ♪

    今日の昼間は春真っ盛りな暖かさでしたし

    一気に花も開いたろうと思うのですが、

    1週間も見なければ随分と変わりますね。

    20130228183011.jpg

    20130228183012.jpg

    20130228183013.jpg

    20130228183014.jpg

    20130228183015.jpg

    本殿前の右近の梅は今週末以降に咲き始めて

    見頃は来週末ぐらいじゃないかって感じですが、

    その他の境内の梅は一斉に咲き始めて綺麗になってきました。

     

    でも梅苑は…。

    20130228183016.jpg

    咲いてる木は増えてるけどまだまだこれから、

    やはり3月半ばが見頃になりそうな感じです。

     

    そして表通りにこんなペイントが。

    20130228183017.jpg

    昨年の亀岡の事件があって以降、

    通学路になってる狭い車道は

    こうした感じで対策が進む京都です。

     

    カメラ: Canon IXY410F

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日の午前中はよく晴れてましたが

    昼を回ると急に雲が広がってきて、

    暖かくはなったもののどうしようかなぁと思いましたが、

    広沢池へ行けばなんなと撮るものはあるでしょうってことで

    午後2時過ぎに自宅を出て向かいました。^^;

    20130226233441.JPG

    まだ春早い嵯峨野。

    田起こしは徐々に始まっていましたが

    春らしさが出てくるまでもうあと少しかな?

     

    しかし早春に咲く野花は咲き始めてます。

    20130226233442.JPG

    オオイヌノフグリってとても小さな花なんですが

    まだ花が少ないこの季節は

    爽やかな空色の花がよく目立ちます。

     

    道標のある所から広沢池方面を望む。

    20130226233443.JPG

    嵯峨野の田んぼの向こうに水を湛え始めた広沢池、

    更に先には市街地の街並みと背景に東山の山並みがうっすらと。

    左側の木々で群れてるのはカワラヒワなようです。

    今日は田んぼに降りて餌をついばんでるのをよく見ましたよ。

     

    たんぽぽもチラホラと。

    20130226233444.JPG

    たんぽぽが咲き始めると一気に春って気がしてくるな~♪

     

    椿もまだまだ綺麗です。

    20130226233445.JPG

    椿も早春の花、楽しむなら今の内ですね。

     

    もちろん野鳥も色々と撮りました。(^^ゞ

    20130226233446.JPG

    田んぼで餌をついばんでたケリ、

    案外と撮るのは始めてだったりします。

    こうしてると地味な野鳥なんですが、

    飛ぶと一転、次列風切から三列風切や尾羽根が白いので

    飛んでるとよく目立つ鳥です。

    そして「ケリケリッ」と鳴きながら飛ぶので見間違わない。(笑)

     

    群れでいたカシラダカ。

    20130226233447.JPG

    カシラダカもここで撮るのは初めてだったりするんですが、

    冬鳥なので日本にいるのはもう暫くの間でしょうか。

    頭がモッコリしてて可愛い♪

    夏場の渡り先は大陸の高緯度地方だそうですので、

    行き先はコハクチョウと似たような所なのかな?

    無事に渡って子供を育て、

    次の冬にまた元気な姿を見せてくれるといいなぁ。

     

    葦をしきりについばんでいたエナガ。

    20130227001635.JPG

    ほら凄いやろ?と自慢するかのようにこちらを向くし。(笑)

    葦の中にいる虫でも食べてるんでしょうけど

    ホントにもうちょこまかと動きまわって忙しないです。

    そしてパッと飛んだかと思ったら1mほど先の

    木の枝にちょこんと止まったりして、

    近すぎてピント合わね~と困らせてくれた子でした。(^◇^;

     

    水が入れられた広沢池に佇むアオサギ。

    20130226233449.JPG

    アオサギはなんか気品を感じるなぁ。

    飾り羽がボチボチと伸び始める季節ですね。

     

    まぁざっとこんな所かな。

    野鳥の数が多くて楽しめましたし

    たった3時間足らずでしたが楽しんでこれました。^^

    アルバム用の写真は全て仕上がってますが

    もう今日は遅いのでまた後日ということで。(^^ゞ

     

    そして、2月の頭から今日までの間、

    5D2で撮影した枚数が1091枚となりまして、

    月間1000枚は撮るというノルマも達成して帰ってきました。

    うん、撮ってないようで案外と撮ってるもんだ。(笑)

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

          Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

              Canon EXTENDER EF 2× II     

     

    追記。

    アルバムをアップしました。

    https://picasaweb.google.com/102080951604983785022/AYVPyF?authuser=0&feat=directlink

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日は朝から時々吹雪を思わせるような雪が降りつけて

    真冬っぽい天気ですが、

    鉢植えを見ると春への準備が着実に進んでるようです。

     

    ついに芽吹きだしたミニバラ。

    20130224133329.JPG

    この冬は土を入れ替えたのでいつもの年以上に

    元気な若葉をたくさん出しております。^^

    20130224133330.JPG

    影もいいねぇ。

    この調子なら今年は花も期待できそうかな?

     

    すっかり春咲きになった5シーズン目?のガーデンシクラメンですが、

    昨年末に出始めた蕾が色づき一層大きくなって来ました。

    20130224133331.JPG

    ゴールデンウィークにかけて綺麗な花が今年も楽しめそうです。(^^)v

     

    店先のビワの木は今を盛りにと花を咲かせていますが、

    北風がまともに当たるからか咲き遅れていた自室ベランダの木も

    ぼちぼちと咲き始めて甘い香りを漂わせていますよ。

    20130224133332.JPG

    昨年も実が収穫できて普通に美味しかったんですが、

    今年は花が相当に遅れてるだけに実るかどうかちょい心配。

     

    梅の花もボチボチと咲き進んで春の足音は着実に大きくなってますし、

    花の数がどんどん増える時期なので

    植物園へ花の撮影にも出かけたいですね~。

     

    カメラ:Canon EOS 5DMarkII

    レンズ:TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 (Model 272E)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昼頃までは雪から変わった雨がパラパラしてましたが、

    夕方前になってようやく雨が止んだので、

    梅林の咲き具合を見に自転車に乗って京都御苑へ行って来ました。

     

    広い御所横の通りを南へと走って行くと

    桃林に隣接してる所でチラホラと咲いている紅梅が。

    20130219221347.JPG

    雨降ってたせいか足元が締まってて今日は走りやすい御所でした。(^◇^;

     

    もう少し走って出水口まで下がると咲いてる木が増えてきた。

    20130219221348.JPG

    これは早咲きかな?

    散る寸前で花がちらほら残るって具合でしたが

    ほのかに紅が指す花の可憐さをより感じましたよ。

     

    八重紅梅。

    20130219221349.JPG

    この木が一番良く咲いていて甘い梅の香りを放ってましたが、

    一本だけではなかなか撮るのが大変。^^;

     

    白梅もチラホラと。

    20130219221350.JPG

    もう2月も半ばを過ぎようとしているのに、

    本当に今年は咲き進みが遅いです。

    20130219221351.JPG

    だけど咲き始めも情緒があっていいねぇ。

     

    ここのロウバイはまだまだ満開。

    20130219221352.JPG

    ロウバイは名の由来になった通りロウのような透明感ある花弁も魅力だけど、

    風鈴みたいに下向きでポコポコと咲き連なる姿も可愛いですね♪

     

    マイBV-207Stra。

    20130219221353.JPG

    今日はカゴなし、時間的にヘッドライトを装着。

    最近はあまり乗れてないんでもう少し暖かくなってから

    市内をブラブラとポタリングしに行きたいですね~。

     

    梅林を撮り終わるともう午後5時近くなり、

    薄暗くなっちゃったので他は見ていないのですが、

    ここでこの状況なら他の梅もまだ余り咲いてないでしょうから、

    京都御苑も見頃は3月に入ってからでしょうねぇ。

     

    カメラ:Canon EOS 5DMarkII

    レンズ:Canon EF17-40mm F4L USM

         Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ちょいと欲しい物があって身の回りにある電器店を

    あちこち見て回ったんだけど無くてね、

    欲しい物リストに入れといたアマゾンでポチったんですが、

    これまた欲しい物リストに入ってた東芝のFlashair8GBが

    4000円ほどまで価格を下げてたので一緒にポチってしまった。(笑)

    20130215235100.jpg

    ↑で書いてた欲しい物ってのは、

    USBのBメスをAメスに変換するコネクタ。

    プリンタケーブルとして使うことが多い

    Aオスタイプならゴロゴロあるんだけど、

    これはもう見かけないっすね。

     

    で、Flashairのブリスターパックを解き

    早速、愛用のIXY410Fへ。

    20130215235101.jpg

    今まで使ってたのは2年ほど前に買ったClass4で4GBMicroSDHCカード。

    ちょうどその頃に使い始めたZiio7の為にこのカードにしたんですが…、

    昨年の今頃はまだZiioを使ってたというのにもうすっかり過去のモノ、

    何ヶ月電源を入れてないかも忘れてしまった。^^;

    ま、Galaxy SII WiMAXと比べるとトロいし扱いづらいし、

    余りといえば余りなディスプレイの貧弱さなのでねぇ。^^;;

     

    FlashairもClass6なので速度面では期待してませんが、

    そもそもコンデジ用なので十分に用を果たしてくれるでしょう。

    コンデジの電源を入れて初期設定~♪

    20130216002911.jpg

    なんか画像が出てきた。

    タダの画像なのか何か意味があるのかは分からんけど、

    カメラでフォーマットとかはしない方が良さそうな気がします。

     

    スマホで設定します。

    20130215235103.jpg

    SSIDのパスワードを書き換えて設定完了。

    Wi-Fiうさぎは可愛い上に便利だわ~♪

    ↑では2Mbpsとなってますが、

    新パスワードで繋ぎ直すと54Mbpsとか出てて

    リンクスピードは十分に速そうです。

     

    スマホのブラウザでFlashair内の画像を見てみる。

    20130215235104.jpg

    よし、きてるきてる。

    今度はAndroid用のアプリで。

    20130215235105.jpg

    やっぱりブラウザよりアプリの方が扱いやすいね。^^

     

    このテのメモリーカードとしてはEye-Fiが有名ですが、

    画像ファイルの取り込み方が全く異なりまして、

    Eye-Firは撮影したファイルを自動で全て取り込むのに対し、

    このFlashairなど後発のWi-Fi内蔵SDカードは

    画像ファイルを選んで取り込むって形になります。

    手間が掛かるっちゃ掛かるんだけど

    スマホをバックアップ代わりに使うわけじゃないし、

    必要なファイルを選んで取り込む方が

    何かと都合がいいのでFlashairを選びました。

    ただ、コンデジの電源が切れると通信も切れちゃうので

    取り込む時は自動オフしないようにしないと行けませんけどね。(^^ゞ

     

    画像を選んでダウンロード、詳細を見てみる。

    20130215235106.jpg

    なるほど、Flashairフォルダが作られるわけやね。

     

    取り込み速度もそう待たされる事もないですし

    便利に使えそうなんですけど、

    カメラアプリごとに保存フォルダが作られてて

    もう大変なことになってるから、

    そこら辺の整理も進めんとなぁ。^^;;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイッターの方でわあわあつぶやいてましたが、

    今日は夜明け前に起きて毎年行ってる湖北へ行って来ました。

     

    京都駅発午前6時29分の長浜行き普通電車に乗り、

    長浜駅で近江塩津行きの普通電車に乗り換え、

    午前8時前に虎姫駅で下車。

    いつもならもう一つ先の河毛駅まで乗って

    こはくちょうバスで野鳥センターへってのがパターンですが、

    今回は先ず早崎内湖で撮るのが目的なのでより近い虎姫駅で。

    20130213001800.JPG

    跨線橋を登って行くと彼方には冠雪した伊吹山が。

    冬場は雲に覆われてることも多いんですが

    今日は天気が良くて美しいその山容を終始見せてくれてました。^^

     

    虎姫駅からはタクシーに乗り早崎内湖へ向かったのですが、

    タクシーの運ちゃんもコハクチョウ目当ての客をよく乗せるのか

    色々と会話しながら8時半前に早崎内湖に到着。

    この時間ならまだねぐらである早崎内湖にいるだろうと踏んでたのですが

    広い早崎内湖一帯に数百羽単位のコハクチョウがいまして、

    観察しながら早崎内湖東側の撮影位置へとてくてく歩く。

     

    最も北に位置する内湖でカメラを構えると

    次々と餌場へ向けてコハクチョウが飛び立っていく。

    20130213001801.JPG

    20130213003529.JPG

    コハクチョウは家族単位で行動する野鳥ですが

    ここは時には数十羽の群れで飛び立っていくので大迫力、

    しかも今日は天気がいいから青空バックの写真もようやく撮れました♪

     

    更に今日はよりダイナミックな表現を目指して

    スロー目のシャッターで流し撮りにも挑戦。

    20130213001802.JPG

    20130213003528.JPG

    今回は1/100秒まで下げてみましたが、

    もっとハッキリした効果を得るには更に1/60秒以下にしたいなぁ。

    ただそこまで下げると歩留まりが極端に悪くなってくるんだけど…、

    そこらへんは精進あるのみ?(^◇^;

     

    午前10時前まで早崎内湖で撮影を続け、

    目の前の内湖からコハクチョウが全て飛び立ったのを見届けて

    オオワシが棲まう山本山へと歩いて行きました。

    距離は4km余り、

    撮り歩いてたおかげで1時間半程かかりましたが、

    途中でカワラヒワやカシラダカを見る事ができましたし、

    なによりヒバリが上空高く舞い上がってさえずっていたりして

    一瞬、今が2月中旬であるって事を忘れそうなぐらい

    雪が少なく朗らかな湖北の大地でした。

    20130213005124.JPG

    カワラヒワ

     

    20130213005125.JPG

    カシダダカ

     

    オオワシの撮影ポイントに着くと正午前、

    すでに大勢のカメラマンが大砲をオオワシに向けておりまして、

    私も三脚を立ててささやかなレンズをオオワシに向けることとします。^^;

    20130213001803.JPG

    いつもの松の上で悠然と外界を睥睨する女王様。

    かなりのお年だって話ですが、

    先日はオオヒシクイを追っかけまわしていたそうで、

    まだまだ元気そうな湖北の女王様です。

     

    昨年は雪で数時間待っても背中しか見せてくれなかっただけに

    お顔を見れただけでも大満足なのですが、

    周りにいたおっちゃん達と「飛ばんなぁ」とか喋ってると

    トビがオオワシにちょっかいを掛けまして飛び出すオオワシ!

    20130213001804.JPG

    うおお!と、ファインダーを覗く前にとりあえずシャッターを切り、

    自由雲台のロックレバーを解いて飛び出したオオワシを追っかける!

    20130213001805.JPG

    露出補正までは手が回らず山に合わせてアンダー目なまま撮ったから、

    ドアンダーな写真を無理矢理持ち上げてて画質荒れててスマソ。(つд`;) 

    このまま琵琶湖へと飛んでいくかと思ったら

    くるりと方向転換してさっき止まっていた松より

    少し奥目の松にとまりました。

    20130213001806.JPG

    くちばしも凄いんですが何よりも大きな鈎爪がある足が凄いです。

    この足で魚やオオバンなどの野鳥を捕らえて食べるのです。

     

    1時前まで見てたんですがさっぱり飛び出す気配がなく、

    これはもうダメだなと三脚を片付け、

    どれ、最後に手持ちで撮ろうかとレンズを向けた瞬間、

    おもむろにバサバサと翼をはためかせて飛び立つオオワシ。

    20130213001807.JPG

    北の方へスイ~っと飛んでいったので

    尾上漁港沖の給水塔にでもとまって狩りをするつもりなんでしょう。

    レンズを向けた途端に飛び始めたから大ラッキーだったのですが、

    やっぱりオオワシを相手にするにはもっと長くて明るいレンズが欲しいですね。(^^ゞ

     

    オオワシの飛び立ちも撮れたしこれで満足と

    道の駅湖北みずどりステーションへ移動してたこ焼きを食べ、

    予約したデマンドバスに乗って午後2時には河毛駅へ。

    河毛駅発午後2時21分発の姫路行き新快速に乗ると

    そのまま寝こけて気づいたら守山駅。

    午後4時前に今にも雨が降ってきそうな京都へ戻り、

    少しヨドバシカメラに寄ってから最寄り停留所までバスに乗り、

    雨が降り出す直前の午後5時前に自宅へ戻ってこれました。

     

    早起きしてそこそこ歩いてと疲れましたが、

    天気にも恵まれて行った甲斐があった今日の湖北行きです。^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昨年3月にスマホへ機種変更して以来、

    普段写真はすっかりスマホで撮る事が多くなり

    反対にコンデジをほとンぞ使わなくなってたんですが、

    最近はまたコンデジを使うことが多くなりました。

     

    なぜか?

    Google+を始めたから。(笑)

     

    ストリームに記事を流すのにやはり写真が欲しいし、

    バイクに乗ってて「あ、停まって撮りたいな」って時でも

    コンデジだとグローブを外さなくても撮れるし

    パッと撮る時でも撮影するまでの起動が速いしね。

     

    土曜日の夕景。

    20130211153345.jpg

    日本の夕焼けコミュに入ってまして茜雲が出てれば撮りたい!と、

    営業開始時にコンデジも持って降りる不良店主。(笑)

     

    今朝の朝焼け。

    20130211153346.jpg

    うちは東側にほとんど窓がないんですが

    グルグル回して開けるスリットタイプの窓があるので、

    その隙間から腕とコンデジをつっこんで撮りました。(^◇^;

    スマホだと落としそうでコワイしそもそも5D2では隙間を通りえず、

    片手で安定して撮れるコンデジはこう言う時に便利です。

     

    そして今日の仕入れついでに撮りに寄った桂川の上野橋近く。

    20130211153347.jpg

    久しぶりにちゃんと撮った気がするマイGマジェ。

    乗り始めてからこの4月で丸9年、

    走行距離が47600kmを超えていて

    今年の夏頃には50000kmに乗るんじゃないかな?

     

    この辺りは広々としていていいねぇ。

    20130211153348.jpg

    この先数km下流で宇治川と合流し、

    更に木津川とも合流して淀川と名前を変えて、

    大阪湾へと注ぐ桂川です。

     

    合流地点付近は野鳥も多いそうなので

    冬鳥がいなくなる前に行ってきましょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    ユーティリティ

    calendar

    062017/0708
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    archive