エントリー

カテゴリー「写真ネタ」の検索結果は以下のとおりです。

と言う訳で18日日曜日に昼と夜に時間があったので

上七軒から北野天満宮へぶらぶら散歩気分で撮り歩いて来ました。

20121119204735.JPG

千本釈迦堂の山門傍にあるイロハモミジも綺麗になってきました。

 

上七軒へ。

20121119204736.JPG

芸妓組合から歌舞練場の方へ回ってから京つけもののもり前へ。

この辺りが一番上七軒らしいところかな。

 

有名な京菓子の老松。

20121119204737.JPG

店頭に可愛らしい上七軒と描かれた灯篭がありましたが、

夜撮り歩いた時も明かりは点いてなくて少し残念だった。

 

朱塗りの地主社と色づいたイチョウ。

20121119204738.JPG

ここは毎年天神さんの一番の撮影ポイントになりますね。

 

御土居の紅葉も公開中です。

20121119204739.JPG

ライトアップもしているので今年は見に行きたいね。

 

そして夜、都ライトを見に行きます。

20121119204740.JPG

外に漏れる暮らしの灯りがテーマになっているイベントで、

17日L18日の二日間、上七軒と浄福寺通の二箇所で行われていました。

浄福寺通の方がより風情がありそうかな?

公式サイトはこちら。

http://miyako-light.anewal.net/ 

 

格子から漏れだす温もりに満ちた灯り。

20121119204741.JPG

こう言うライトアップはあまりみないですし

確かに京町家の良さをより引き立ててます。

 

夜の天神さん。

20121119204742.JPG

手水舎横のライトアップされた紅葉があまりに怪しく美しく、

見惚れるように写真を撮っておりました。

 

アルバムはこちらです。

https://picasaweb.google.com/102080951604983785022/opJAkD?authuser=0&feat=directlink

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • CanonのEOS 6Dが11月30日に

    予定を前倒して発売されることになりましたね。

    http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20121116_573493.html

    予告しては延期ってのが去年、今年と続いてただけにちょっとびっくり。^^;

    そして発売前体験会も各地のキヤノンデジタルハウスやEOS学園で

    19日から行われるようですね。

    http://cweb.canon.jp/eos/lineup/6d/event/index.html

    26日月曜日にキヤノンデジタルハウス梅田で行われる

    ミニセミナーはちょっと見にに行きたいねぇ。

    EF24-70mm F4L IS USMとEF35mm F2 IS USMも触るのが楽しみ。

     

    6Dは廉価機と言う位置ですから5D2と比べても多少スペック的に劣る部分はありますが、

    そもそもそこまでつっこんで使う人は5D3を買ってくださいってモデルですし、

    Wi-FiやGPSなどを内蔵し今までになかった使い方を提案している良いモデルだと思います。

    AFも5D2にあったアシストポイントが無くなり11点となってますが、

    5D2を使ってて思うけどアシストポイントってのは実に良し悪しで、

    背景や前景にピントが合う所があるとよくそっちへ引っ張られたりしますから、

    案外と6Dの11点AFの方が分かりやすく使いやすいかもしれません。^^;;

    レビューでは端のポイントでもかなり良くなってるって話ですからね。

     

    私の買い増し対象は変わらず5D3ですので6Dを買うことはないけど、

    廉価機が出て35mmフルサイズ機を使うユーザーが増え、

    それにつれて使用環境が良くなれば願ったり叶ったりです。( ̄ー ̄)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日は昼から天気が悪くなりそうという予報だったので

    京都市内のお寺の庭園でも見に行こうかと探していると、

    わりとすぐ近くにいいお寺がある。

    足の便が悪く主たる観光ルートから外れてるそうですが

    比叡山を借景にしたお庭が実に見事だそうなので

    ゆっくりしに行くにはちょうどいいだろうと午前9時過ぎにバイクで自宅を出る。

    千本通から北山通へ入って紫竹西通を北へ走り詰め、

    自宅から10分余りで目的の正伝寺の駐車場に到着。

    20121113203110.JPG

    正式には吉祥山正伝護国禅寺と言い、

    最初は1268年、東巌慧安(とうがんえあん)が

    烏丸今出川辺りに開山したのが始めだそうで、

    比叡山の衆徒に破却されるも1282年にこの地で再興されたとか。

    室町時代に天皇家や将軍家の帰依を受けるものの応仁の乱で衰退し、

    その後、豊臣秀吉や徳川家康の援助を受けて復興を果たしたとか。

    京都のお寺は波瀾万丈な歴史を持つ所が少なくないのですが

    ここままた凄まじい歴史を持っていますね。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日は天気が良くなったので千本釈迦堂の様子はどうかなと、

    カメラを首にぶら下げて見に行きました。

    20121112183055.JPG

    門前の桜はもう完全に色づいて落葉盛んな状態。

     

    逆光で見るとまた綺麗なんですよねぇ。

    20121112183056.JPG

    色づく参道。

     

    阿亀桜も紅葉が進んでます。

    20121112183057.JPG

    花が咲く時期はそりゃもう素晴らしいんですが、

    秋もなかなか趣深い阿亀桜です。

    20121112183058.JPG

    平日で閑散とした境内。

    はらはらと阿亀桜の葉が落ちて、

    今まさに季節が進んでいく様を見ているかのようでした。

     

    秋日に輝いて。

    20121112183059.JPG

    北側はまだ緑の葉が多くて美しいグラデーションを見せておりました。

     

    それにしても綺麗だなぁ。

    20121112183100.JPG

    桜の紅葉は様々な色に染まるので

    真っ赤になるモミジとは違った趣がありますが、

    なんか今年はこの木も赤くて綺麗だなぁ。

     

    近くの公園の木も先日見たら綺麗だったからついでに行ってみよう。

    20121112183101.JPG

    今年は本当にどの木も綺麗だわ。

    20121112183102.JPG

    今年の紅葉は撮っておいた方がいいですよ?( ̄ー ̄)

     

    レンズは今回もEF17-40mm F4L USMを使いましたが、

    天気も良かったのでC-PLフィルターも使ってます。

    余り効果を強め過ぎないようにと気をつけてましたが

    ちょっと効きすぎって感じもする。(^^ゞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 園芸ネタで記事を書くのはもう本当に久しぶりな気がしますが、

    鉢植えのイロハモミジが綺麗になってきたのでちょこっと書こう。

    20121109152737.JPG

    今年の夏は酷い暑さの期間が短く適度に晴れて雨も降り、

    台風も殆ど来なくて強い風で揉まれてないからか、

    ここ数年無いぐらい綺麗に色づき始めてます。

    10月の内にある程度冷え込んだことも好条件になってるようですね。

    ただ色づきがここ数年と比べれば2週間ぐらいは早いので

    京都市内各地の名所も今月中にピークを迎えるかもねぇ。

     

    そしてびわの木は今年も花を咲かせるつもりなようです。

    20121109152738.JPG

    これは店先に置いている鉢植えのびわの木ですが、

    自室ベランダにある大きなびわの木より蕾の数が多そう。

    順調に行けば年末頃から順次花を咲かせていくでしょうし

    来年も育っていく実を観察できそうですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10月30日の火曜日に今年も行って来ました正倉院展。

    20121102205011.JPG

    今年も見応えあるものばかりで楽しかった。(^^)v

     

    正倉院展を昼頃に観終わり昼食を食べてから

    奈良公園をぶらぶらしつつ新薬師寺の方へ行って来ました。

    20121102205012.JPG

    なんかくれんかな~と通行人を見てる鹿たち。

    何も持ってなくてもバッグやポケットをがさがさしてると寄ってくるし、

    座ってるだけで肩をトントンと叩いてくるので油断大敵です。^^;

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 22日の月曜日、天気が良かったのでコハクチョウの飛来数が増えている

    湖北へ行ってみようかと午前9時過ぎに自宅を出発。

    ホントはもっと早く出るつもりだったけど起きれなかったのだ。(笑)

     

    ちょうど1時間ほどの距離にある道の駅藤樹の里あどがわで一服し、

    午前11時半過ぎに木ノ本を抜けて湖北に入る。

    湖西周りだと丁度100kmで2時間の距離、

    高速込みの湖東周りより10km以上短くて有料道路なしと

    雪がない時期は湖西を走るに限ります。

    湖西はもうバイパス整備が凄まじい勢いで進んでますからね。

     

    着いてみると野田沼の近くの琵琶湖岸に十数羽のコハクチョウがいて、

    でっかい白レンズを付けたカメラを構えてる人が数人。

    すぐに止まろうかと思ったけど早崎ビオトープも気になるので

    道の駅湖北みずどりステーションを通りすぎて早崎へ。

    でも、カモしかいなかったのですぐに取って返し

    野田沼に隣接する公園の駐車場にGマジェを停めて、

    私も三脚を立てて白レンズ群の仲間入り。

    でもエクステンダー付きでも70-200はちっちぇーよ。^^;

    隣はロクヨンとかサンニッパとかそんなんです。^^;;

    20121025004948.JPG

    こんな感じで沖合10m前後の所に列をなして食事していたコハクチョウ。

    20121025004949.JPG

    ちゃぷちゃぷ泳いでは逆立ちして水草を食べる、見てて可愛い。^^

    周囲にいる茶色っぽいカモはヒドリガモなようで

    オスがエクリプスと言われるメスに似た地味な羽色から

    目立つ冬羽へと変化している最中でした。

    20121025004950.JPG

    公園の木々も秋色へと変わっておりました。

     

    小1時間ほどコハクチョウを双眼鏡で眺めたり撮ったりしてから

    湖北みずどりステーションへ移動して昼食の後、

    いわゆるセンター前と言われる場所で鳥見開始。

    オオヒシクイが渡ってきてるはずだけど

    よくいる木が茂ってる小島にはいないし湖面にもおらず、

    どこにいるんだろうと探してたら少し沖に離れた砂州で休んでました。

    20121025004951.JPG

    突然、多くのカモが飛び立って何事かと腰を上げたオオヒシクイ。

    でもまたすぐに寝ちゃいましたけどね。

    20121025004952.JPG

    違う場所から。

    夕方前まで見ていても特に動く気配はなく殆ど寝ていて、

    エサのヒシを食べてる所はまた今度だなと午後3時過ぎに鳥見終了。

    日の入りを待っても良かったけど雲がどんどん増えてたし、

    疲れもあったんで早めに帰りたいと。(^^ゞ

     

    湖北の風景、陸上編。

    20121025004954.JPG

    刈り取られた田んぼの先にオオワシが渡ってくるおなじみの山本山、

    画面中央遠くに日本百名山の一つである伊吹山が堂々と聳え、

    湖北は陸側の風景もいいなぁとしみじみ。

    次来る時は伊吹山が白くなってるかな?

     

    湖北の風景、琵琶湖編。

    20121025004953.JPG

    中央に竹生島、右手に葛籠尾崎とそれを囲む広大な琵琶湖。

    この風景を見るとなんか帰ってきたって気がする今日この頃です。

     

    そして湖北は夕焼けの名所。

    特に晩秋から冬にかけては素晴らしい夕焼けが見られるので、

    それもまた撮りに来ましょうかね。

    20121025013649.JPG

    うろこ雲のモコモコ感も凄かった。 

     

    午後3時半過ぎに湖北みずどりステーションを出て

    同じように藤樹の里あどがわで仮眠込のゆっくり目の休憩、

    起きてから道の駅併設のサンクスで肉まんを買って

    体を暖めつつエネルギー補給、

    午後6時半に無事自宅へと戻って来ました。

    走行距離は220km足らずだったっけな?

    前週に236kmとか走ってますからもう十分に走りすぎ、

    リヤタイヤのスリップサインも出ようってもんです。^^;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 赤目四十八滝へ至る道を半分ほど戻り、

    途中で分岐する県道784号を抜けて40分ほどで

    曽爾高原の駐車場に到着。

    地図で見たら山越えでぐにゃぐにゃだから

    県道784号はどれだけひどい道なんだろうと進むと、

    案外と走りやすい峠道でありました。^^;

    途中で赤目四十八滝からの登山道も交わり、

    お茶屋と入山ゲートも設けられてますよ。

     

    その地点からさらに山越えすると香落渓へ到達しそこにバス停があるそうなのですが、

    夏で午後3時以降、冬だと午後2時以降は日暮れになって危険だから

    引き返せとなってたので、結構山深い登山道なんでしょうね。

     

    前回曽爾高原に来たのは4年前だったか5年前だったか、

    その時は確かKissDXで撮ってたのでそれぐらいでしょう。

    けど保存されてる所だけあって風景は殆ど変わらず相変わらず良い所だなぁと。

    良い所だとわかってて来ないのは純粋に遠いからなんですが…。^^;

    20121021125907.JPG

    日暮れが早い時期になって来ましたけど

    午後4時ぐらいではまだまだ綺麗な青空が。

    この日は本当に一日いい天気でありました。

     

    ススキ野原の中に続く遊歩道。

    20121021125908.JPG

    目の前の山は二本ボソでその先に倶留曽山がありますよ。

     

    前回来た時は亀山にも登ったな~。

    20121021125909.JPG

    登るのにそれほど時間がかかるわけでもないし

    亀山からの眺めはそれはもう素晴らしんですが今回は登りません。(^^ゞ

     

    夕焼けポイントに陣取って日が落ちてくるのを待つ。

    20121021125910.JPG

    まだ穂先が硬いままかと思いましたが、

    流石は標高が高くて涼しいからか殆ど穂が開いてましたね。

     

    日暮れ間近のベストタイム。

    20121021125911.JPG

    やはりここの風景は近畿屈指の風景ですな。

    右上に見える兜岳と兜岩がまた良い感じです。

     

    日が暮れきったしそろそろ帰ろう。

    20121021125912.JPG

    遊歩道脇の灯明にも明かりが灯り始めてました。

    この灯明と合わせて夜の写真も面白そうだったけど、

    この場所から帰るのにゆうに3時間はかかるし

    もうこの日は朝から動いてて疲れてたのでさっさと帰ることに。^^;;

     

    午後6時前に駐車場へ戻り麓へ降りるとすっかり真っ暗で

    県道81号からR369へ入って北上していったのですが、

    途中で道を間違えR165を西へ走ってて気づけば桜井市に入ってたり。(笑)

    ないわー、とか思いながらも仕方ないので

    中和幹線からR169へ合流してひたすら北上、

    京都市内に帰ってからココイチで夕食をとり

    自宅に戻ったのが午後9時半過ぎとなりました。

     

    走行距離が236kmで行動時間が14時間と

    まぁ久しぶりによく走ったしよく動きましたが、

    赤目四十八滝も曽爾高原も良かったし

    いい写真も撮れて存分に楽しんでこれた一日でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 綺麗だ素晴らしいとよく聞く三重県は名張市にある

    赤目四十八滝へ今年は紅葉でも撮りに行こうかと思ってたので、

    その前にどんな所か見とこうかとコンデジ片手にロケハンしてきました。

    うん、ぶっつけ本番で行っていい写真なんて撮れないですからね。

     

    いつも通りに京奈和道の木津ICから県道、そしてR369のR169と入ろうとしたら

    なぜか勢いでR24に降りちゃったので奈良市内のどまんなかを通ってR169へ。^^;

     

    いいんだよ、リカバリー能力が優れてれば道間違っても。(笑)

     

    天理から名阪国道に乗って針ICで降り道の駅針テラスで一服、

    ここまでかかったのが2時間とまあまあのペース。

    20121019140201.jpg

    平日だというのに駐輪スペースにはバイクがいっぱい。

    そしてバイクを取り囲んでなんか喋ってるってのは

    ライダーの特徴的な行動でしょうね~。

    ま、私は館内に入り優雅にブレンドコーヒーとドーナツで

    一服してましたが。(笑)

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • そろそろ本格的に涼しくなってきて

    ボチボチいいかとエンジンオイルの交換をしに

    レッドバロンへ行って来ました。

    で、ついでにいつものごとく鯖街道を北上し大原を経由して静原へ。

    予想通りコスモスがたくさん咲いておりました。

    20121012183600.JPG

    ススキも盛んに穂を伸ばしてそろそろ見頃ですね。

    今年は曽爾高原へ行ってみてもいいかな、

    あそこはまだ5D2で撮っていませんからね。

     

    コスモスいろいろ。

    20121012183601.JPG 20121012183602.JPG

     

    20121012183603.JPG 20121012183604.JPG

     

    20121012183605.JPG

    田んぼ一面がコスモス畑になってる所もあるし、

    独立して咲いている所もありでなかなか楽しめました。

     

    そして鞍馬街道に出る直前で叡山電車を撮る。

    20121012183606.JPG

    叡電の1日乗車券を買って、

    叡電を撮る一日ってのもいいなぁ。

     

    以上カメラとレンズは5D2とEF40mm F2.8 STMでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    ユーティリティ

    calendar

    102017/1112
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    archive