エントリー

カテゴリー「写真ネタ」の検索結果は以下のとおりです。

昨日は梅田でいつものメンバーでの飲み会がありまして

それはもう楽しかった楽しかった。

酒も久しぶりに飲んだって気がするしねぇ。

いや~、角ハイボールはうまい。^^;

 

で、せっかく大阪へ行くので気になる新型を

キヤノンデジタルハウス梅田で見てこようと早めに出かけ、

阪急梅田駅を出てだいぶ歩き慣れた気がする地下街を

てくてく歩いて10分ぐらいで到着。

着いてみると誰も触ってなかったので

5D3、1DX、G1Xの順にじっくり触ってみることに。

20120308000350.jpg

左がおなじみ5D2、右が今度発売される5D3。

並べてみるとやはり大きくなってる…と言うか背が高くなってるし、

ペンタ部がよりもっこり大きくなっててプリズムが大きくなりましたねって感じ。

画に関してはもうサンプルも出てきてるから語らずともいいかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昨日は梅小路公園に出来た京都水族館へ行き、

    年間パスを買おうとしたものの2時間待ちで諦めたりと

    その人気の高さを思い知らされつつ帰って来ましたが、

    バイクを停めたヨドバシでauのスマホの展示機を全て触って来ました。

    その前に写真。

    20120303232510.jpg

    「旅人の街」

     

    20120303232513.jpg

    「変遷」

     

    20120303232514.jpg

    「成長する都市」

     

    とまぁ、今回はモノクロで迫ってみました。

    カメラはIXY410F…うあ、カラーで撮るより面白くてハマりそう。(笑)

     

    で、スマホを見てきた話ですが、

    端的に言って日本メーカーのスマホはXperia以外はもうどうにもなんない。

    基本的に低スペックから来る感触の悪さってのはあるんですが

    ガラケーにあった機能を色々と詰め込もうとして変になってるのと、

    全体的に標準ランチャーの出来も悪い…と言うかデザインが悪くてダサい。

    外観的な見た目の良さに中身が追いついてなくて使ってみるとガッカリ感が大きい。^^;

     

    やはりおサイフケータイ等が使いたければ

    ガラケーにしておいた方が良いが結論ですが、

    海外メーカーのスマホはとんでもなく優れてますねぇ。

    ともかく触ってすぐに気づくのが圧倒的なレスポンスの良さ、

    そしてよく考えられてる標準ランチャー。

    大きいけれど大容量のバッテリーでそこそこの持ちは良さそうだし、

    WiMAXやWi-Fiテザリングに対応してたりと応用範囲が広い。

     

    HTC EVO 3DとLGのOPTIMUS X、

    SamsungのGalaxy SII WiMAX辺りがかなりの好感触。

    やはりスマホはスマホとしてあるべきなんだと触ってて思いますし、

    この辺の機種は毎月割り適用で機種代0円になっちゃうのも多いですから、

    おサイフケータイとかはもういいんでこの辺のを行っちゃおうかな?とか考えてます。

    GalaxyやHTC EVO 3DならAndroid4.0への対応も可能性がありますからね~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • なんかカップ麺でも買いに行くかと近所のコンビニにいったので

    ついでに道路工事がほぼ完了した上七軒を見てまわることに。

    20120228151947.jpg

    電線地中化工事も兼ねてるんですが、

    石畳風の路面になってなんかちょっとおしゃれな感じに。

     

    上七軒歌舞練場周辺も白い舗装に。

    20120228151729.jpg

    奥の方へは工事中で行けなかったけど、

    「さろん上七軒」は営業していたようでした。

    歌舞練場一階にある喫茶店なのです。

    20120228151730.jpg

    出来てからもう久しいのですがまだ行ったことないなぁ。

    あんまし喫茶店へ行く習慣も無いですし…。^^;

    眼と鼻の先にある「ひだまり」にもまだ入った事ないという…。^^;;

     

    電柱が無くなるので代わりに街灯が建てられてました。

    20120228151731.jpg

    夜の雰囲気がかなり良くなりそうですよ。

     

    お店の軒先に満開の紅梅が。

    20120228151732.jpg

    この1本でもかなり強い香りを放っておりましたが、

    早く天神さんの梅もこれぐらい咲くといいのにねぇ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今朝起きると向かいの家の屋根が白くって思わず寝直したりしてましたが、

    晴れて気温が上がり始めた昼前から広沢池がそばにある

    嵯峨野の歴史的風土特別保存地区へ行って来ました。

    今日は寒いものの春めいた日も出てきたし、

    そろそろヒバリやケリが動き始めてるかな~?ってね。

     

    広沢池に正午前に到着。

    池にはサギ達が暇そうにつっ立っておりました。

    20120227225724.JPG

    コサギ(右)とダイサギ(左…チュウダイサギかな?)。

    餌をとるでも探すでもなくぼーっと。

    共に所謂白鷺なんですが大きさ以外にも体のあちこちに差があったりします。

    でもパッと見て分かるようになるにはそれなりに意識して見ないとダメかな。^^;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昨日は疲れのためか早起きできず湖北へ行くのを諦めたのですが、

    ちょうどいいかと気になってたセツブンソウの花を見に

    久しぶりに京都府立植物園へ行ってました。

     

    折しも早春の草花展が始まったばかりで

    大芝生広場に設けられた温室内に花が咲き乱れ

    余りに濃い花の香りに酔いそうになりながら撮ってたり。

    20120222230523.JPG

    自宅へ戻ってシャワーを浴びると髪に花の香りが染み付いてたのか

    ぷわ~っと浴室に香りが広がったりして。^^;

     

    ひと足早い春の花を楽しむ。

    20120222230524.JPG

    ネモフィラ(ルリカラクサ)。

    マクロレンズは楽しいね~♪^^

    今回はタムキューと70-200と2倍エクスしか持って行きませんでした。

    マクロも好きだが望遠も大好きなのだ。

     

    昨年よりも広くなった早春の草花展を見終わって少々ヘトヘトになりつつ、

    まだまだ冬枯れ風景が続く植物生態園へ入りセツブンソウを探す。

    20120222230525.JPG

    ありました。^^

    節分の頃に咲くのでセツブンソウと言う名があるのですが

    育つ場所を選ぶ上に乱獲や自生地の環境破壊で数が減り、

    現在においては環境省や各自治体が指定する絶滅危惧種となってます。

    日本固有種という事もありますので大事に守っていきたい植物の一つです。

     

    椿も少々期待してたのですがまだ蕾が多し。

    20120222230526.JPG

    ま、椿は開ききるとすぐに傷んじゃったりしますから

    膨らみきった蕾や開くか開かんかって時が一番綺麗な気もします。

    なによりこの緋乙女の様に真っ赤な品種は

    沈んだ色が多いこの時期によく目立つから見れば気分も浮き立ちます。

     

    そして帰りがけに植物園で暮らすカワセミにも会えました。

    20120222230527.JPG

    鳴きながら元気に飛び回り池に飛び込んでは小魚を捕らえておりました。

    他にも野鳥の姿は見ましたが数自体もとても少なくて

    ヒヨドリやシジュウカラなど年中いる子達しか目に止まりませんでしたね。

    なによりいつもなら地面をチョコチョコ歩いては葉っぱをひっくり返してる

    ツグミの仲間を全く見なかったのは意外でしたし、

    やはり昨日もジョウビタキに会う事ができませんでした。

     

    アルバムはこちらです。

    https://picasaweb.google.com/102080951604983785022/TaqRiI?authuser=0&feat=directlink

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 前回行ってから1ヶ月近く過ぎたのと今日の昼間は少し時間があったのとで、

    北野天満宮へ梅の咲具合を見に行って来ました。

    20120221000246.JPG

    東門前の梅。

    ここは午前中からよく日が当たるので

    そこそこ咲き進みが早かったりするんですが、

    やはり強烈な寒さが響いてかまだちらほら。

    そして東門をくぐって境内に入ってもまだ枝ばっかって感じ。^^;

    20120221000247.JPG

    本殿より西側にある朱塗りの社と紅梅と。

    探せばそれなりに綺麗に見えるもあるって感じかな?

     

    こちらもまだパラパラ。

    20120221000248.JPG

    梅花祭も目前ですしいつもならもう満開になってなきゃならない木なんですが…、

    ようやく咲き始めって感じで少しの遅れじゃなくて相当に遅れてる感じ。

     

    そして楼門から見た梅苑は…。

    20120221000249.JPG

    ここも枝ばっか。(; ̄ー ̄A

    早咲きの梅がちらほら咲いてるような感じで

    中咲きの品種は咲き始めてもいなくてそりゃ人も入らんだろうと。

     

    宝物殿前の白梅。

    20120221001309.JPG

    梅は桜と違って咲きはじめの姿が綺麗ですし

    この時期にはこの時期なりの楽しみ方もあるんですけど、

    境内の外まで梅の香りで満たされる日が来るのはいつになるんだと

    若干気が遠くなった今日の散策でした。(^_^ゞ

    でも野鳥の姿は増えていて微かに漂う梅の香りと共に

    春は着実に近づいてると感じられもしましたよ。

     

    アルバムはこちらです。

    https://picasaweb.google.com/102080951604983785022/2?authuser=0&feat=directlink

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昨夜遅くから降り始めた雪があっという間に積もって

    今朝の京都は大雪となりました。

    ツイッターで写真付きつぶやきをしてたりしましたが

    ここへちょいとまとめておきましょう。

     

    時間は昨夜午後11時過ぎ、

    仕事を終えて部屋へ戻ろうと階段を登り

    ふと3階踊り場から外を見ると裏の屋根が白い。

    20120218140157.JPG

    自室からベランダへ出る戸を開けるともう外はエライ事に。^^;

    この写真はIXYでは歯が立たなかったから唯一ストロボ装備の5D2で撮ってます。

     

    鉢植えもだいぶ白い。

    20120218140158.JPG

    でもまだ序の口だったんですよ。

    それにしても部屋から漏れる明かりだけでこういう写真が撮れるとは

    本当に最近のコンデジは凄いです。

    ISO1600でもノイズがそれほど立たない。

     

    昨晩遅く湖北の大雪風景を絡めた記事をアップし終えて外を見ると、

    我が家の周りも大雪風景になっておりました。(笑)

    20120218140159.jpg

    エライコッチャ~、10cmほど積もっとる~。(; ̄ー ̄A

     

    あーあ、こりゃ路面も真っ白だ翌朝は大変だと布団に潜り込みぐっすり寝て起きた。

    20120218140201.jpg

    案の定世界は白くなってましたが綺麗だねぇ。

     

    1階へ降りてみる。

    20120218140200.jpg

    カバーを掛け忘れたジャイロ-Xにもこんもりと。

    路面はそれほど積もってなかったけど凍ってバリバリになってました。^^;

     

    見上げるとミニつららが。

    20120218140205.jpg

    こんなものでも今年自宅周りでは初めて見るつららです。

     

    どの屋根もこんもりと雪に覆われて。

    20120218141152.jpg

    屋根瓦って素敵な模様を作りますね~。

     

    こんなに雪があるんだからと雪だるまを作る。

    20120218140202.jpg

    あまり時間がなかったんでかなりいびつですけどなんとなく可愛い。

    ミニ水仙もぽこぽこと花を咲かせています。

     

    しかし周りを見渡しても雪だるまは居なくって嬉しがりはオレだけかと思ったら、

    ちょっと離れた所にツワモノがいました。(^◇^;

    20120218140203.jpg

    なんだこれは~!?www

    いや、仕入れの帰りに通りかかるとお父さんと子供が一生懸命作ってて、

    余りと言えば余りの光景に思わず笑ってしまったんですけど、

    一度戻ってからわざわざ撮りに行ってた私です。^^;;

    20120218140206.jpg

    でもこれはかなり時間がかかったんじゃないかな~?

     

    たわわに実をつける南天も雪を被って。

    20120218140204.jpg

    雪と南天はベストマッチング?

     

    暫くすると雲が晴れて愛宕山も顔を覗かせてました。

    20120218140207.jpg

    昼を過ぎると雪は殆ど無くなっちゃうので、

    朝だけ見られる絶景の雪風景でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5D2で撮影した野鳥達の写真は先日記事にしましたが

    IXY410Fで撮ったスナップも記事にしたいと思います。

     

    京都駅から近江塩津行きの新快速に乗るも草津までは大変混み合い、

    草津を過ぎてようやく座席に座る。

    でもまだ外は雨、なかなか止まないなぁと

    窓を濡らす雨を見ながら列車に揺られていると、

    彦根を過ぎた辺りで雨は止み、線路脇に徐々に雪が増え始める。

     

    米原を過ぎて北陸本線へ入ると一層雪が増えて景色が変わり

    長浜近辺では田んぼの黒い部分もなくなり始める。

    20120216210258.jpg

    この写真は虎姫駅を過ぎて目的の河毛駅直前で撮った物ですが

    レールと山の木々以外は殆ど真っ白という水墨画の世界に突入。^^;

    うわ~、雪国だ~♪と嬉々として眺めてましたが

    こういう所に住むとなると厄介極まるものなのでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • この正月以降、湖北は厳しい天候となりなかなか行けませんでしたが、

    もう2月も半ば、グズグズしてるとオオワシが帰ってしまうので

    雨予報にもかかわらず昨日は2ヶ月半ぶりに湖北へ行ってました。

    もちろん、まだ足元が不安なので電車でですが。

     

    京都駅午前7時54分発の近江塩津駅行きの新快速に乗れば

    1時間20分後には湖北野鳥センター最寄りの河毛駅に到着、

    9時半発のコハクチョウバスに乗ってまずは野鳥センター前へ。

    すると野鳥センターのすぐそばの田んぼにコハクチョウがやってきてたので

    まずそれを撮ることにしました。

    20120215003023.JPG

    田んぼの雪の溶けた部分にどっぷりと浸かり、

    羽繕いしたりクタクタになった藁を食べたりしてくつろぐコハクチョウ。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日からパシフィコ横浜でCP+2012が開かれ

    それに合わせてここ数日各社から刺激的なニューモデルが発表されてますが、

    1.5インチという大型センサーを搭載したPowerShot G1Xも国内発表されました。

    http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g1x/index.html

     

    大きめのセンサーでコンパクト…と言えばマイクロフォーサーズとかもあるんですが、

    魅力はあるものの個人的にはシステムカメラ(レンズ交換式カメラ)は

    メインカメラだけでいいってのが先ずありまして、

    理由としてレンズを共用できないカメラを増やしてもメインである5D2用の

    ただでさえ高いレンズラインナップ拡充に支障が出かねないってのと、

    システムカメラならではの面倒さを小さなカメラでは避けたいってのがあります。

    クラッシックレンズ遊びとかも興味無いですし。

     

    そんな所に発表されたのがPowerShot G1X、

    センサーはマイクロフォーサーズより大きくて画質的にはAPS-C並、

    固定レンズにする事でレンズ収納時には十分に小さくなって持ち運びやすく、

    操作性はEOSとIXYを混ぜたような使いやすそうなもので

    買わない理由ってのが無いぐらい。^^;

     

    そしてストロボを始めとしてEOS用のアクセサリーをアレコレ使えるんですが、

    有線式のリモートスイッチ端子を持ってくれちゃってるんですよ。

    20120209183753.jpg

    その対応してるリモートスイッチが手元にあったりして。(笑)

     

    Kissシリーズ用のリモートスイッチで随分と長い間

    防湿庫の中で塩漬けになってたもんなのですが、

    これが使えるだけでバルブ撮影も含めて本当に撮影の範囲が広がるし、

    余程写真が目的でもない限り旅行先で撮ってくるぐらいなら

    色々とかさ張る5D2を無理矢理持っていかなくても良さそうだし、

    …やはり買っちゃえって言う神様のお告げでもあるんでしょうかねぇ。(^◇^;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    ユーティリティ

    calendar

    082017/0910
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    archive