エントリー

カテゴリー「写真ネタ」の検索結果は以下のとおりです。

ものすごく久しぶりのハムネタ記事。

何ヶ月ぶりかなんてもう忘れたw

 

2月6日を持ちまして我が家のジャンハム暁魅くんが

2歳6ヶ月を迎えました♪

20140207004145.JPG

おめでとうな、暁魅。

と言っても今日の写真ではなく、

先月に撮りためていた写真なんですが。^^;

 

食欲は落ちずよく食べます。

20140207004146.JPG

もうプチコブラになってますな。

体重は53g前後で安定、

標準より重いけどベストと言える辺りでしょう。

 

外へ出したら走る走る!

20140207004147.JPG

すげー速いんで、めんどくさい所へ入り込まれないよう、

目を光らせるのが大変です。

いや、めんどくさい所をなくすなり片付けるなりすればいいんだけど、

まぁ、アレだわ、無理なんだw

 

ともかくこういう場所へ行きたがるのがハムスターやね。

20140207004148.JPG

プチプチはお前には楽しくないと思うがなぁ。

 

みかん、ゲトー!!

20140207004149.JPG

2歳半にして元気と食欲が余って大騒ぎですとも。^^;;

ご覧のとおり冬毛でフカフカになっておりまして、

これ以上手触りの良い動物はいないだろうってぐらい、

とろけるような手触りの毛並みをしております。

この子にとって冬越しは3シーズンめだっけな。

 

食欲元気ともあるとは言えハムスターとしては相当なお年、

気をつけて世話をしつつこのまま無事に暖かい3度めの春を

迎えさせてやりたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日の昼間は艦これメンテなので、

    銀行へ行った帰りに桜で有名な平野神社へ行ってきました。

    今年に入ってまだ参拝してなかったんでね~。

     

    西大路通に面した鳥居。

    20140129154513.jpg

    自転車で走ってたんだけど今日は暖かすぎてね、

    ダウンコートなんか来てったのは間違いだったわ。^^;

     

    西大路通からも見られる桜園は当然冬枯れなんですが、

    この鳥居の直ぐ側にある寒桜はチラホラと咲いていました。

    20140129154514.jpg

    透き通った冬の青空のもとでしたから余計に綺麗に見えました。

     

    移動して東側にある表参道へ。

    20140129154515.jpg

    大きな祭事が無い時はとても静かで

    落ち着いた雰囲気が楽しめる平野神社です。

    あ、ストラっち(マイ自転車)の泥除けは

    ガシャガシャ言うようになったんでとっちゃいました。

    クイックレバーで着脱式のだったんだけど、

    フロントのはいつどこで落としたか分からんくなってたし…。(大汗

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 年始から厳しい寒さが続くこの冬で

    花の咲き進みが遅れているのですが、

    数日前に北野天満宮にある早咲きの梅が咲いた都の情報を得て

    今日の昼間にどんな具合かと見に行ってきました。

     

    冬の陽指す北野天満宮本殿。

    20140124182029.JPG

    神社建築ってのも綺麗ですよねぇ。

     

    まだ長い影。

    20140124182030.JPG

    落葉樹から葉が落ちるこの季節は、

    柔らかな日差しとも相まって影が面白いです。

     

    まだ蕾のロウバイ。

    20140124182031.JPG

    本殿西側ので入口近くにあるこのロウバイは、

    日差しが当たりづらい所にあるからかまだ咲いてませんでした。

    普通ならもう満開近くまで咲いてるはずですけどね。

     

    日当たりがいい場所のロウバイはよく咲いていました♪

    20140124182032.JPG

    そしてこの青空!今日はよく晴れて春を感じる暖かさでした。

     

    20140124182033.JPG

     

    20140124182034.JPG

     

    20140124182035.JPG

    甘い香りを周囲に漂わせて、

    そこにだけ一足早く春が来ているようでもありました。

     

    楼門そばのお気に入りな牛さん。

    20140124182036.JPG

    ここも日当たりがいいんですがまだまだ咲くまで時間がかかりそうでした。

     

    本殿内には書き初めの展示が。

    20140124182037.JPG

    新春書き初めが有名な北野天満宮、

    子供達が懸命に書いた書も展示されますよ。

     

    ぷっくりともう咲きそう。

    20140124182038.JPG

    本殿東側の通路沿いにある小さな梅の木も早咲きですが、

    今日みたいに暖かな日が数日続けばポコポコと咲き始めそうです。

     

    数輪咲き始めていた雲竜梅。

    20140124182039.JPG

    本殿北側、地主社そばにあるこの梅が咲き始めてました。

    でもまだほんの2、3輪で香りも殆ど感じられずまだまだこれから、

    今年も天神さんの梅の見頃はかなり遅れそうですよ。

     

    日差しあふれる参道。

    20140124182040.JPG

    日毎に影は短くなり、日差しが強さを取り戻していく季節です。

     

    新しくなっていた東門鳥居下の狛犬。

    20140124182041.JPG

    元日に来た時は気づかなかったんだけど、

    それ以降に取り替えられたのかな?

    左右一対のうちの一つ、向かって右側にある阿形像。

    今年の梅がこの狛犬が見る初めての梅になりますね。

     

    こんな具合にぐるっとひと回りして帰ってきました。

    できれば初天神の明日行って来たかったのですが、

    残念ながら天気が崩れるようでね~。

    今年の冬も寒い日が多くなるそうで梅の咲き進みは遅れそうだけど、

    天神さんの境内が梅の香りで満たされるのが今から楽しみですよ。

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ( Model 272E)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ここ数年、1月半ばになると見に行っている

    滋賀県守山市にある第1なぎさ公園のカンザキハナナ。

    事前の天気予報では雨の予報だったので諦めてましたが

    どうやら天気は持ちそうなので昨日、行ってきました。

     

    路面凍結の心配がない時間だったので

    今年も山科から西大津バイパス-湖西道路経由で真野へ。

    20140122141702.JPG

    西大津バイパス藤尾南ランプ前。

    名神高速道路京都東ICへ出入りする道も付けられてるから、

    ジャンクションって言ってもいい感じですけどね。

    左側へ行くと西大津バイパス、真っ直ぐの道がR1です。

     

    湖西道路真野ICでR477へ降りて琵琶湖大橋へ向かう。

    20140122141703.JPG

    けど、ICを出てすぐに止まり、使い捨てカイロで指回復w

    雄琴を過ぎた辺りから雪がどっさり増えてきて寒い寒い。

    足元は防寒ブーツで大丈夫だけど指先が痺れてくるんでね~。

    真野ですら日陰に雪がたくさん残ってるぐらいですから

    更に山奥へ分け入った途中峠はバイクでは無理な状況でしょう。

     

    昨年は気合を入れて日の出前に到着し夜明け風景を撮ってましたが、

    今年は到着が午後12時半とおっとり刀もいい状態。^^;

    20140122135432.JPG

    しかもちらほらしか咲いてなかったんですよね~。^^;

    去年は一面が黄色く見える程度には咲いてたんだけど、

    こういうのはその年々の気候にも左右されますからね。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 新年の恒例行事と化している京都ゑびす神社への参拝。

    今年は曜日の並びが微妙でいつ行こうかと悩んでたけど

    まだ空いてるだろうと9日木曜日に行ってきました。

    ホントは8日水曜日に行きたかったけど雨降ってたからね~。

    20140110184219.jpg

    いつものように木屋町にある駐輪場にバイクを止めて向かう。

    停まってるバイクの数が多くて利用される方が多いんですね。

     

    四条大橋から北側を望む。

    20140110184220.jpg

    ちょっと前までこの辺りの遊歩道はボコボコだったんだけど、

    工事が完成して綺麗になりましたね。

    一度自転車で走りに来なくちゃです。

     

    混みあう川端通、立派な南座の建物。

    20140110184221.jpg

    京都ゑびす神社は南座の少し南の方(写真右手)になるんですが、

    交差点を渡ると殆どが東へ向かう人で南へ向かう人は少なめです。

     

    それなりに混み合う京都ゑびす神社。

    20140110184222.jpg

    9日の昼間だから表通りもそれほどの人出じゃなかったけど、

    やっぱり宵ゑびす、参拝者でごった返します。

    これが10日の十日ゑびすになると凄まじい事になるんですよ。^^;

     

    神前に供えられた大きなマグロ。

    20140110213404.jpg

    8日朝に供えられるんですがまだ大半が凍っていたようです。

    ただ京都のは網の向こう側に奉納されているので

    硬化をくっつけることはできませんが。

     

    縁起物を付けてもらう所も人でいっぱい。

    20140110184223.jpg

    それでも隙間が見えてる当たりまだ暇な方なのです。

    私は頂いた福笹に金の小槌、宝船、小さな熊手と

    その年の干支の絵馬を付けてもらいますよ。

     

    この奥に本殿を叩いて念押しをする場所があるんですが、

    今年はここは叩かないで!って書かれた白幕が張られた場所と、

    叩く場所には「肩を叩くように優しく叩いてね♪」と言うお願いの掛札がw

    …板を叩き壊しちゃった人でもいたのかなあと思いつつ、

    ゾンビのドアバンのように(´Д`)ノシ_バンバンって叩いて念押ししてきた私です。(^◇^;

     

    帰りに四条大橋から南を望む。

    20140110184224.jpg

    冬の太陽は低くて眩しい。

    それに前日よく雨が降りましたから鴨川も増水気味で流れが早く、

    よく見るプカプカ浮かんでる冬鳥達はいなかったですね。

    つか、ユリカモメが空を飛んでるのは見ましたが。

     

    自宅へ戻り飾り付け。

    20140110184225.jpg

    この程度の縁起物でも結構賑やかなのです。

    ま、今年ももよろしゅうに。( ̄人 ̄)パンパン

     

    カメラ: Galaxy SII WiMAX ISW11SC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ずっと気になりつつも行けてなかった吉田神社。

    京都大学の近くにある吉田山の山腹に広がる神社なんですが、

    この正月は予定を入れてないので行ってくることにしました。

     

    市バスに乗って京大正門前停留所で下車、

    京大を横目にしつつ吉田神社の参道へ向かう。

    20140104232518.JPG

    向かって左側が駐車場になってる参道を登って行くと、

    手水舎の横に上へと続く階段が。

    ま、山腹が境内なので階段は多めです。

    この手水舎の向こう側に今宮社があるんですが、

    今宮四神石なんてのが本殿を取り囲んでいて

    なかなか趣深かったです。

     

    階段をひと登りすれば本殿前の境内へ。

    20140104232519.JPG

    この左手の茶屋で福茶がいただけたのですが…、

    参拝してから飲もうと思ってそのまま行っちゃったなぁ。(´・ω・`)

     

    本殿前の舞台にはここにもお花が。

    20140104232520.JPG

    盆栽も置かれてたけどなかなか見応えありました。

     

    吉田神社、本殿前の拝殿。

    20140104232947.JPG

    三が日って事もあってか参拝者が絶えることはありませんでした。

     

    階段登って若宮社を参拝してから更に奥へ。

    20140104232521.JPG

    左手へ行くと菓子の神様を祀る菓祖神社へ至るけど、

    大元宮へ向かうので右手の鳥居をくぐっていきます。

     

    山蔭神社。

    20140104232522.JPG

    日本で初めて全てのものに調味づけたと言われる藤原山蔭卿を祀る神社で、

    包丁の神、調理飲食の神様として崇められているそうです。

    でも私はこれが初めてだ。^^;

     

    全国全ての神を集めている大元宮。

    20140104232523.JPG

    出雲でもあるまいにってとこなんですが、

    お社の形も丸っこくて面白いですね。

    それにしても空が綺麗だった。

     

    大元宮前から少し登った所にある

    吉田山山頂へと分け入る遊歩道を進む。

    20140104232524.JPG

    よく整備された遊歩道で心地良いアップダウンが続きます。

     

    遊歩道から少し別れて菓祖神社へ向かう。

    何かとお菓子も作る方ですからね。

    20140104232525.JPG

    果物の祖と言われる橘を持ち帰った田道間守命と、

    初めて饅頭を作ったと言われる林浄院命の2神を祀っているそうで、

    製菓業界からの信仰も篤いそうです。

     

    遊歩道へ戻ってゆるやかに登る道を登り切ると山頂公園が。

    20140104232526.JPG

    冬枯れた木の枝越しに西が少し見渡せて、

    日差しに恵まれた暖かな公園だったな。

     

    この公園に吉田山の三等三角点があります。

    20140104232527.JPG

    標高105.12m、船岡山とどっこいどっこい、

    下からの標高差は50mあるかないかってとこじゃないかな。

    この公園には京都大学の前進である旧制第三高等学校の生徒が

    事ある事に歌ったという「逍遥の歌の碑」もおかれていて、

    この遊歩道は「紅もゆる歌碑道」と名付けられていました。

     

    今出川通へ抜けるので遊歩道を北へ向かうとすぐに落葉道に。

    20140104232528.JPG

    地道かな?と葉っぱをどかすとアスファルトだったので、

    滑らないように気をつけて先へ進みます。

     

    山頂を通らない吉田神社からの道と合流するとぐっと道幅は狭くなり、

    落葉樹が減って原生林っぽい照葉樹の森へと変わる。

    20140104234727.JPG

    下鴨神社の糺の森や京都府立植物園の半木の森でも、

    平安京開拓以前の古来から残るこうした照葉樹の森が見られますね。

     

    冬青天。

    20140104232529.JPG

    小春日和を思わせる暖かな冬日に照らされて、

    冬枯れの木々も少し気を緩めているように見えました。

     

    次第につづら折れになる道を下り、

    建物が間近に見えてくると今出川通も近い。

    20140104232530.JPG

    今出川通に抜けました。

    こちらから息を切らして登ってくる方と多数すれ違いましたが、

    吉田神社から登った方がまだ楽な感じがしますよ。

     

    百万遍のマクドで昼食をとって出町柳までてくてく歩く。

    20140104232531.JPG

    快晴の青空を映してコバルトブルーに輝く鴨川。

    鴨川デルタと呼ばれる場所でアニメの舞台になったりもして、

    京都でもかなり有名な場所となりました。

    右手を流れる高野川の飛び石は昨年の台風による増水で

    砂利が溜まって渡れなくなっちゃってたんだけど、

    早速に浚渫工事が行われ再び渡れるようになりました♪

     

    時間はもう午後4時を過ぎていたので

    河原町今出川停留所からバスに乗り帰宅。

    バスに乗って20分余りって所でしたが

    市街地に残る自然豊かな吉田山での山歩きと

    独特な社が立ち並ぶ吉田神社を楽しんでこれました。^^

     

    アルバムはこちらです。

    https://picasaweb.google.com/102080951604983785022/cikAxG?authuser=0&feat=directlink

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • あけましておめでとうございます。

    今年もどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

     

    と言うわけで、明けました。あっけなくw

    時間は容赦なく過ぎていきますが

    年々気持ちが付いて行かなくなるなぁ。

    お正月気分なんてのも薄れてきた今日この頃ですが、

    元日の朝はまず一番に初詣に行くのが定例行事になってますので、

    少々寝坊したとはいえ天神さんと釈迦堂へ行ってきました。

     

    てくてく歩くこと数分で北野天満宮東門に到着。

     20140101235617.JPG

    東門の鳥居の扁額ってこんなに金ピカだったっけ?

     

    夜中にかなり雨が降ったようで辺りはベタベタ。

    20140101233643.JPG

    でも朝にはすっかり止んでいて、

    素手で歩いてても寒くないぐらいに暖かな元日の朝でした。

     

    本殿到着が午前8時半過ぎになっちゃったのですが、

    心配するほどには人出が多くなくて助かった。

    20140101233644.JPG

    今日は雲が多めだけど、

    なんだかんだ言って元日はよく晴れるな。

     

    本殿西側にあるロウバイ。

    20140101233645.JPG

    今年はまだまだ蕾固し。

    やはり寒いのが影響してるっぽいです。

     

    休憩所に書けられた大きな迎春幕。

    20140101233646.JPG

    この絵は宝物庫で見た事あるんだったかなぁ。

     

    楼門に飾られる西陣織の糸人形は、

    一つは玄宗皇帝と楊貴妃。

    20140101233647.JPG

    そしてこちらは坂本龍馬とお龍。

    勢いを感じる糸人形ですね。

     

    楼門を出て賑わう参道を南へ向かい東向観音寺へ向かう。

    20140101233648.JPG

    境内には白衣観音堂や弁財天社、延命地蔵尊などがあり、

    地元の人がお参りに来てるのもよく見ますよ。

     

    再び楼門から天神さんの境内へ入り、

    正月恒例、池坊に寄る奉納生花を見る。

    20140101233649.JPG

    よくもまあこんなに美しくダイナミックに生けられるもんだと、

    毎年見ながら思います。

     

    年始ですので御灯明をあげる。

    20140101233650.JPG

    芯を油に浸し火付け棒で火をつけると、油煙をくゆらせて炎が灯る。

    煙が出ない現代のロウソクとは違って雰囲気があります。

     

    途中から日差しも出てきてぽかぽかと。

    20140101233651.JPG

    地主神社にて、とても良い初詣日和です♪

     

    行きにも釈迦堂へ寄って参拝したのですが、

    門松を撮るのを忘れてたので帰りがけにもう一度。

    20140101233652.JPG

    立派な門松なのです。

     

    暖かく風の弱い元日。

    20140101233653.JPG

    今日も灯したロウソクの火が消えることはなさそうです♪

     

    自宅へ戻ってお雑煮とおせちを食べて、

    昼過ぎから京都ヨドバシへ初売りの様子を見に行ったのですが、

    その話はまた次回にでもしようかな。

     

    今年の初詣のアルバムはこちらです。

    https://picasaweb.google.com/102080951604983785022/2014?authuser=0&feat=directlink

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今年も残す所2時間となりましたが、

    最後のブログいっときましょうか。

    20131231215408.JPG

    今朝はカーテンを開けるとほぼ快晴、

    気持ちの良い空が広がってましたが相変わらずの寒さ。

    今年は年末寒波がしっかりきてるけど

    いつぞやみたいに大雪にならず良かった。^^;;

     

    午前中いっぱいは店の拭き掃除でへとへとになり、

    昼食挟んで一休みしてから初期補充電してた新しいバッテリーに取り替える。

    20131231215410.jpg

    相変わらずごっそりと外しておりますがすでに手慣れた作業なので、

    知恵の輪みたいに工夫して狭い隙間から出すより楽ですw

     

    そして今日の夕景。

    20131231215409.JPG

    ↑の通り朝はよく晴れてたんですけど、

    昼を過ぎて雲が広がり西の空の雲が取れず日の入りは見えなかった。

    でもほんわかとした温かみのある夕焼けだったなぁ。

     

    今年はもう艦これに尽きてしまった年で、

    特に9月以降はブログの更新ペースもガタ落ち、

    カレンダー見ては「あ~、書いてないなぁ」と。^^;

    来年も似たような状況が続きそうですが

    1月はなにかと出かける機会も多そうですから

    もうちょい記事を書くペースを回復させたいね。

     

    ではでは、今年もお付き合い下さりありがとうございまいした。

    来年も何卒ブログ「自然体」をよろしくお願いします。m(_ _)m

    どうぞ良いお年を。(^^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日が過ぎるのは早いものでもう12月も末、

    25日は北野天満宮の縁日、終い天神が行われるので、

    カメラを肩に下げて参拝がてらスナップしてきました。

     

    公園もすっかり冬の装い。

    20131230214736.JPG

    つい先日まで彩り溢れていたのですが、

    今年は殊更に秋の短さを実感します。

     

    東門前はいつも賑やか。

    20131230214737.JPG

    骨董品や端切れなどを中心に様々な露店が並びますが、

    外国人の方がそれらを物色する姿も多く見るようになりました。

    旅行者ばかりでなくこの地域に済んでる方も多くなって、

    様々な国の言葉が聞こえてきて国際色がやたらと豊かですよ。^^;

     

    梅も今は開花の準備中。

    20131230214738.JPG

    すっかり葉を落としましたがしっかり花芽が出ていて、

    今シーズンの開花はいつになるかとても楽しみです♪

     

    参拝者絶えない、三光門前。

    20131230214739.JPG

    流石は終い天神だけあってかお年寄りの参拝者を

    いつも以上に多く見受けました。

    天神さんは篤い信仰を受ける神社ですね。

     

    上手く掛けられるかな?

    20131230214740.JPG

    右近の梅の前にも絵馬掛け所が設けられて、

    受験祈願を中心としてたくさんの絵馬が掛けられていました。

     

    この日は開いていた御土居の上。

    20131230214741.JPG

    参拝者の賑わいも都市の騒音も殆ど聞こえず、

    野鳥のさえずりを聞きながら陽だまりの中でゆっくり休める良い所です。

    この大木はもう何度か紹介していますが大ケヤキの「東風(こち)」。

    樹齢は600年と平安以降の京都の歴史の半分を見てきている古樹です。

     

    御土居の上の山茶花も見頃。

    20131230214742.JPG

    でももう随分と花びらも散っていて、

    案外と一つの花の寿命って短いですね。

     

    帰りがけに釈迦堂にも参拝。

    20131230214743.JPG

    阿亀桜も周囲の木々もすっかり葉を落としています。

     

    参拝後に今年最後となるであろうロウソクと線香を供える。

    20131230221225.JPG

    よく晴れて風邪もない穏やかな日で、

    ロウソクが消えそうな心配が無くて良かったです。

     

    冬日に包まれる千本釈迦堂境内。

    20131230214744.JPG

    大根焚きや陶器まつり、おかめ節分会等の行事がない時は

    とても静かな釈迦堂境内。

    この季節の平日は特に静かなのですが

    落葉樹の葉が落ちて日差しがよく差し込み

    むしろ他の季節よりも明るく見えて、

    時の流れまで緩やかに感じるこんな日がとても好きです。

     

    今日はもう30日、この記事ももっと早く書きたかったけど、

    艦これもあってなかなか、なかなか…。^^;;

    明日は一つ記事を書けると思いますので、

    年末のご挨拶はその記事でいいかな?(^_^ゞ

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 年々縁遠くなる気がするリアルなクリスマス、

    それに反比例して盛り上がるネット上のクリスマスw

    昨年はマインクラフトのヴェネツィアサーバーにお邪魔してましたが、

    今年は艦これのイベントをこなすのに四苦八苦するクリスマスに。^^;

    でも艦娘は可愛いんでねぇ、

    自宅充もいいよねと言いつつ出撃を繰り返すっと。(笑)

     

    さて、毎年年末が近づくと焼いてるフルーツケーキですが、

    先週は2本焼いて1本は友達の所へ1本は自宅用。

    そして今日、新たに3本のフルーツケーキを焼きました。

    20131224234308.jpg

    途中で前後を入れ替えたり場所を入れ替えたりしましたが、

    やっぱりオーブンレンジのオーブン機能じゃ焼けムラは出るね。

    七面鳥を丸焼き出来るようなオーブンとか欲しいけど、

    そもそもからして置く場所が無い。^^;;

    せめて上火と下火の調整できるのが欲しいなぁ。

     

    今朝の空。

    20131224234310.JPG

    冬って感じの空ではなくて昼も季節からすれば暖かかったな。

    でもさっきは雨が降ってたし忙しい天気のクリスマスイブでしたよ。

     

    先週に愛宕山は初冠雪してましたが、

    昨日の朝は一層白く輝いておりました。

    20131224234309.JPG

    明日は終い天神、それが過ぎると一気に年末ムードが高まり、

    年末年始へ向けて突っ走っていきます。

    忙しい、と言うかとにかくせわしない季節ですが、

    風をひきやすい季節でもありますので

    体調管理もしっかりしつつ年末を乗り切っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    ユーティリティ

    calendar

    042017/0506
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    archive