エントリー

カテゴリー「星景写真」の検索結果は以下のとおりです。

今週は台風による大雨で始まり

京都はあちこち大きな水害に見舞われましたが、

嵐山ではボランティアの受付も始まり

復旧が徐々に進んでいます。

 

火曜日からは澄んだ青空が広がる日が続いていて

秋らしくなってきた夕焼けが見られたり、

20130922000205.JPG

中秋の名月もとても綺麗に眺められました♪

20130922000206.JPG

窓の隙間から強引にね、風情もへったくれもねぇw

 

そして今朝も抜けるような青空が広がってました。

20130922000207.JPG

ちょっと雲が増えてきたかな~って感じでしたが。

明日は雨が降るとの予報が出ていましたけど

今、天気予報を観に行くと曇り空で済むようで、

昼間にはまた青空が広がり行楽日和になりそうですよ。

 

そして週初めに見つけた月下美人の蕾ですが、

順調に大きくなっています。

20130922000208.JPG

長さは10cmぐらいになりましたが、

調べてみると更に伸びてだらりと下がるようで、

ちゃんと咲く所まで行ってくれるかどうか

ハラハラしながら見守ってます。(^^ゞ

 

カメラ: Canon EOS 5DMarkII

レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

         Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

         Canon EXTENDER EF 2x II

         TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ( Model 272E)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • さて、ようやくブログも書く気になってきたので、

    今回の潮岬ツーで撮ってきた写真を出してみましょうか。

    行きの16日はほぼ例年通りというべきか

    R168を南下し十津川を抜けて熊野本宮大社へ向かい、

    そのまま速玉大社、那智山の飛瀧神社を経て潮岬へ向かいます。

    20130820150445.JPG

    正午過ぎに着いたすっかりお馴染みな熊野本宮大社。

    そしてこれまたいつも通りしっかり暑かった。^^;

     

    多数の幟がはためく参道の階段を登り、

    楼門をくぐると…修理中。\(^o^)/

    20130820150446.JPG

    何回も来てればこういう事もあるよねと、

    参拝を済ませて参道を戻り大斎原へ。

     

    そうそう、今回は楼門前でこんなの見ました。

    20130820150447.JPG

    八咫烏のゆるキャラと一緒に写真を撮れたらしくて

    ぴょこぴょこ跳ねてる姿は可愛かったものの、

    この炎天下、中の人の事がちょっと心配になってたり。(^◇^;

     

    大斎原(おおゆのはら)前の田んぼは実りの季節まで後もう少し。

    20130820150448.JPG

    出穂したてって感じの稲もたくさんあったけど、

    それより育って頭を垂れてる稲の方が多かったですね。

     

    熊野速玉大社には午後3時前に到着。

    大斎原をゆっくり歩いてて本宮大社前を出たのが午後2時になり、

    この時点で相当に予定が押しています。^^;;

    20130820150449.JPG

    速玉大社の拝殿、相変わらずここは綺麗ですねぇ。

     

    天然記念物のオガタマノキに見守られる境内。

    20130820150450.JPG

    モクレンの仲間で花は春に咲くそうですが、

    その姿見見てみたいですねぇ。

    ここまで大きくなった木はこの地方では珍しいそうですよ。

     

    午後3時44分に飛瀧神社の参道前駐車場に到着。

    うわああ、午後6時までに潮岬に着けるかと心配になってたり。(笑)

    20130820150451.JPG

    披露神社境内から見る那智の滝。

    予想通りというべきか水量が少なくて前回のような迫力は無し。

    それに右手に重機が入ってますが

    一昨年9月の台風で大きな被害を受け、

    滝下に大量の岩が積み重なっているので

    それの除去工事が依然続いているようです。

     

    飛瀧神社の駐車場を後にしたのが午後4時半。

    なんとか間に合うかとR42を南下していくと

    大きく潮が引いて橋杭岩の足元へ下りられるようだったし、

    橋杭岩着が午後5時過ぎだったので少しだけ寄っていくことに。

    20130820150452.JPG

    完全に引いてあちこちにタイドプール(潮溜まり)ができてる所もあったし、

    ここみたいに薄く広く潮が残ってる所もあって、

    絶好の子供の遊び場になっておりました。

     

    橋杭岩を5時半過ぎに出て急げや急げと潮岬望楼の芝へと走り、

    なんとか受付が閉まる午後6時前の午後5時50分に到着。^^;;

    金曜日ってのもあってか今回はキャンプしてる人が多かったな。

    着いた時はまだ結構晴れてたんだけど、

    テントを設営してる内にどんどん雲が増えてきまして夕景は絶望的な状態へ。

    これはもう仕方ないと設営を終えてからサンゴの湯ヘア背を流しに行き、

    帰りにオークワで食材を買ってキャンプ場で夕食。

    寝る前に少しだけ星空へカメラを向けてましたけど…、

    雲、モヤ、月のトリプルパンチで星空も厳しかった。

    20130820150453.JPG

    何とか撮った夏の大三角。

    ソフトフィルターを外せば月の影響がもう少し減ったかもしれんけど、

    どのみちモヤで月光が拡散されまくってたから無駄だったかもしれん。^^;

     

    静かに更けゆく月夜のキャンプ場。

    20130820150454.JPG

    ま、いい月見にはなったのでよしとプラスに考えて行きましょう。^^;;

     

    続きとなる17日の分はまた別記事で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昨晩はペルセウス座流星群のピークで夜空の状況もぼちぼち良かったので、

    ベランダに出て夜空を眺めたり写真を撮ったりしておりました。

    写真の方はふたご座流星群の時と同じく、

    30秒に1枚の連続撮影をさせるようにしてベランダに放置するやつです。^^;

     

    空の状況が良いといっても流石は夏というべきか、

    空の低い所は濃い霞で覆われて星はおろか愛宕山も見えず、

    星が見えるのは高い所だけって感じでした。

    それでも西の空を眺めていると時々明るい流星が飛んで、

    なかなか堪能できたペルセウス座流星群でしたよ♪

     

    写真の方は0時半過ぎから午前4時前までの3時間半ほど撮っていて、

    撮影枚数は381枚のうち、流星が写ってたのは3枚。

    まぁ、そんなもんです。^^;

    その内の2枚、トリミングしたものを。

    20130814002403.JPG

    午前1時20分、フレームの上ギリギリに入ってきた流星。

    肉眼でも見ていた流星で入ってないかなと思ったら入ってました。

     

    こちらは午前2時56分に流れた流星。

    20130814002402.JPG

    これも実際に見ていまして肉眼ではマイナス等級に見えた

    非常に明るい流星でした。

    それでも光害に悩まされる市街地ではこの程度、

    流星を綺麗に撮るにはやはり空が綺麗な場所へ行かないとね。

     

    2枚目の写真のノートリミング版。

    20130814002404.JPG

    中央やや右に電線に掛かった流星が。

    17mmで撮ってたので本当にちまっとしか映らんのですが、

    その代わり広い範囲をカバーできるので難しい所ですね。

    画面左下に西の空低くなってきた夏の大三角、

    画面右やや下には北極星と上に見えてるのはカシオペア座かな? 

     

    午前3時37分に撮影された人工衛星。

    20130814002405.JPG

    トリミングはしてるけど他の画像処理してないので夜空が白いです。

    F4.0、ISO1600で30秒も開けるとこんな感じですけど、

    シャッター速度を縮めて長時間撮るには

    16GBのメモリーカードではちょいと厳しいのです。^^;

    中央やや下辺りに引っかき傷のようなのが見えますがこれが人工衛星の軌跡。

    飛行機も沢山写り込んでいましたけど

    この写真には赤や緑の識別灯がないので人工衛星と判断しました。

     

    天の川が見えるような夜空が綺麗な場所へ行けば

    人工衛星などは大して珍しくもないぐらい見えるんですが、

    市街地で撮ってて写るとは思いませんでした。

     

    ピークは昨日でしたがペルセウス座流星群は活動期間が長く

    まだまだ暫くは活発な活動を見せるでしょうから、

    夜空を見上げてると明るい流星を見られるかもしれませんよ?( ̄ー ̄)

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日の昼間は京都市は35℃まで上がり非常に暑かったのですが、

    夕方頃からかなり風が強く吹き一気に昼間の熱気を吹き払ってくれました。

    20130613235454.JPG

    強い風に揺さぶられるモミジ。

    そして今日の夕景。

    20130613235455.JPG

    空に塵が少ないのか非常に透明感の高い夕景でした。

     

    そして仕事を一段落させた午後8時頃に自室へ上がってくると、

    空を少し切り裂いたような細い月がきれいだったので

    ベランダに三脚を立てて星景写真をば。

    20130614005941.JPG

    左上に月と右側に目立つ2つ並んだ星が

    双子座のカストルとポルックス、

    その下の方パラボラアンテナ近くに

    今まさに沈もうとしてる水星が見えます。

    今日がまさに東方最大離角で1等級を上回る明るさ、

    すぐ近くにある-4等級の金星が沈んでたのは少し残念でした。

     

    そして天頂を見ると北斗七星が。

    20130613235457.JPG

    電線被りですが北斗七星と右下に北極星。

    この時間に北斗七星が見えるとはいよいよ夏ですねぇ。

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    • 前のページ
    • 次のページ
    • ページ
    • 1

    ユーティリティ

    calendar

    032017/0405
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    archive