エントリー

2013年08月の記事は以下のとおりです。

今日は美山かやぶきの里へ行きたかったのですが

朝からどうにも体が重くて動けず、

せめて夕焼けだけでもと広沢池へ行ってました。

 

着いたらもう沈みかけ。^^;

20130827224615.JPG

嵯峨野の田んぼの稲はまだまだ実りに早く、

夏の姿をしておりました。

 

静かな広沢池。

20130827224616.JPG

今日は風がとても弱くて青インクを流したかのような

綺麗な広沢池を見る事が出来ました。

 

東岸へ移動して夕景を撮り始める。

20130827224617.JPG

静かに暮れゆく広沢池。

この京都離れした景観に惹かれるんですよねぇ。

 

空は秋模様。

20130827224618.JPG

ツバメと赤トンボが同時に飛び交っていて

季節の狭間らしい風景を堪能する。

 

更けゆく空。

20130827224619.JPG

今日は夕陽が落ちきってからの方が綺麗でしたよ。

 

湖面に残る夕景。

20130827224620.JPG

広沢池周辺にいたのはほんの1時間ほどの間でしたが

過ぎゆく夏と近づく秋を同時に楽しめたいい時間でした。(*^^)v

 

カメラ: Canon EOS 5DMarkII

レンズ:Canon EF17-40mm F4L USM

        Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日の昼間はちょいと時間があったので京都府立植物園へ行ってました。

    目的は随分と作り変えられたらしい観覧温室、

    植物園への入場は年間パスポートで入れますが、

    観覧温室は別料金なのでチケットを買って入ります。20130826204824.JPG

    鬱蒼とした熱帯ゾーン、花もまたあちこちに。

     

    コプシア・フルティコサ。

    20130826204825.JPG

    ピンクから白へと色が変わるタイプですね。

     

    カカオも開花していました。

    20130826204826.JPG

    温室内は虫を入れないから

    係の人が一つ一つ受粉させるそうですよ。

     

    品種名を撮り忘れて名前知らず。

    20130826204827.JPG

    風呂敷みたいなのが風を受けてゆさゆさ揺れる様は

    暖簾か何かのようでした。(^◇^;

     

    新設された昼夜逆転部屋へ。

    20130826204828.JPG

    開花したサガリバナ。

    花火が開いたかのような見事な姿でした。

     

    そして月下美人。

    20130826204829.JPG

    薄暗い部屋でライトアップされてる姿は見事そのもの。

    ただ、咲いて暫く経つのか香りはあまりしませんでしたよ。

     

    高山植物ゾーンへと続き、

    今日の目的だったエーデルワイスがまだ咲いてました♪

    20130826204830.JPG

    もうそろそろ終わりって感じではありましたけど見れて良かった。(*^^)v

     

    キタダケトリカブト。

    20130826204831.JPG

    日本の高山植物で一番目立ってましたよ。

    有名な有毒植物でもありますね。

     

    観覧温室前の池にはまだまだ蓮の花が。

    20130826204832.JPG

    あまり見ないけどこの飛びかけてるのは蝶かな?

     

    スイスイ飛んでたギンヤンマ。

    20130826204833.JPG

    丁度目の前でホバリングしてくれました。

    スマートで配色が美しいトンボですね。

     

    咲き乱れるケイトウ。

    20130826204834.JPG

    観覧植物園の周りは他にあまり花がなかったから

    このケイトウが一際目立っておりましたよ。

     

    ショウジョウトンボかな?

    20130826210408.JPG

    う、翅にピントが合っちゃったなぁ。^^;;

    ↑のギンヤンマ共々トリミングしておりますよ。

    全身真っ赤で小ぶりな赤トンボですが

    他にナツアカネもたくさん飛んでいて、

    初秋の雰囲気も楽しめた京都府立植物園でした。

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

             TAMRON SP AF90mm F2.8 DI MACRO 1:1 ( Model272E)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 8月17日午前5時40分頃起床。

    外がもう明るい、寝坊ワロタw

    しまったぁ!と思うも後の祭りで

    オレンジ色の朝日が東の空に出ておりました。

    20130821205416.JPG

    本来は橋杭岩から撮る予定だったんだけど…

    まぁご覧の通りのぼんやりした朝日だっただからいいかと、

    早朝の散歩に出かける。

     

    広々とした望楼の芝生キャンプ場。

    20130821205417.JPG

    これだけ沢山のテントを見るのは初めてです。

     

    望楼の芝を西へと歩いて行くと「旭之森」と名付けられた森がありまして、

    少し遊歩道を進むと潮岬灯台がよく見えるポイントに着きます。

    20130821205418.JPG

    断崖に建つ潮岬灯台。

    しゅっとした綺麗な灯台ですねぇ。

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • さて、ようやくブログも書く気になってきたので、

    今回の潮岬ツーで撮ってきた写真を出してみましょうか。

    行きの16日はほぼ例年通りというべきか

    R168を南下し十津川を抜けて熊野本宮大社へ向かい、

    そのまま速玉大社、那智山の飛瀧神社を経て潮岬へ向かいます。

    20130820150445.JPG

    正午過ぎに着いたすっかりお馴染みな熊野本宮大社。

    そしてこれまたいつも通りしっかり暑かった。^^;

     

    多数の幟がはためく参道の階段を登り、

    楼門をくぐると…修理中。\(^o^)/

    20130820150446.JPG

    何回も来てればこういう事もあるよねと、

    参拝を済ませて参道を戻り大斎原へ。

     

    そうそう、今回は楼門前でこんなの見ました。

    20130820150447.JPG

    八咫烏のゆるキャラと一緒に写真を撮れたらしくて

    ぴょこぴょこ跳ねてる姿は可愛かったものの、

    この炎天下、中の人の事がちょっと心配になってたり。(^◇^;

     

    大斎原(おおゆのはら)前の田んぼは実りの季節まで後もう少し。

    20130820150448.JPG

    出穂したてって感じの稲もたくさんあったけど、

    それより育って頭を垂れてる稲の方が多かったですね。

     

    熊野速玉大社には午後3時前に到着。

    大斎原をゆっくり歩いてて本宮大社前を出たのが午後2時になり、

    この時点で相当に予定が押しています。^^;;

    20130820150449.JPG

    速玉大社の拝殿、相変わらずここは綺麗ですねぇ。

     

    天然記念物のオガタマノキに見守られる境内。

    20130820150450.JPG

    モクレンの仲間で花は春に咲くそうですが、

    その姿見見てみたいですねぇ。

    ここまで大きくなった木はこの地方では珍しいそうですよ。

     

    午後3時44分に飛瀧神社の参道前駐車場に到着。

    うわああ、午後6時までに潮岬に着けるかと心配になってたり。(笑)

    20130820150451.JPG

    披露神社境内から見る那智の滝。

    予想通りというべきか水量が少なくて前回のような迫力は無し。

    それに右手に重機が入ってますが

    一昨年9月の台風で大きな被害を受け、

    滝下に大量の岩が積み重なっているので

    それの除去工事が依然続いているようです。

     

    飛瀧神社の駐車場を後にしたのが午後4時半。

    なんとか間に合うかとR42を南下していくと

    大きく潮が引いて橋杭岩の足元へ下りられるようだったし、

    橋杭岩着が午後5時過ぎだったので少しだけ寄っていくことに。

    20130820150452.JPG

    完全に引いてあちこちにタイドプール(潮溜まり)ができてる所もあったし、

    ここみたいに薄く広く潮が残ってる所もあって、

    絶好の子供の遊び場になっておりました。

     

    橋杭岩を5時半過ぎに出て急げや急げと潮岬望楼の芝へと走り、

    なんとか受付が閉まる午後6時前の午後5時50分に到着。^^;;

    金曜日ってのもあってか今回はキャンプしてる人が多かったな。

    着いた時はまだ結構晴れてたんだけど、

    テントを設営してる内にどんどん雲が増えてきまして夕景は絶望的な状態へ。

    これはもう仕方ないと設営を終えてからサンゴの湯ヘア背を流しに行き、

    帰りにオークワで食材を買ってキャンプ場で夕食。

    寝る前に少しだけ星空へカメラを向けてましたけど…、

    雲、モヤ、月のトリプルパンチで星空も厳しかった。

    20130820150453.JPG

    何とか撮った夏の大三角。

    ソフトフィルターを外せば月の影響がもう少し減ったかもしれんけど、

    どのみちモヤで月光が拡散されまくってたから無駄だったかもしれん。^^;

     

    静かに更けゆく月夜のキャンプ場。

    20130820150454.JPG

    ま、いい月見にはなったのでよしとプラスに考えて行きましょう。^^;;

     

    続きとなる17日の分はまた別記事で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日から6日間のお盆休みでやれやれなんですけど、

    明日、明後日と早速潮岬の方へ出かけますので

    先日からキャンプ用品等々を調べておりました。

    20130815193937.jpg

    コッヘルとかランタンとかストーブとか色々。

    ガスは今回使う文ぐらいは大丈夫でしょう。

    それにカセットガスだから切れたとしても

    至る所で手に入れることができますからね。

    ユニフレームの一体式ストーブも使い倒してるけども

    出来れば五徳が大きい別体式のが欲しいなぁと使ってみて思うのです。^^;;

     

    そして今回は自炊するのでコイツも持っていきます。

    20130815193940.jpg

    Peek1のデタッチャブルストーブ。

    燃料はホワイトガソリンでとろ火から強火まで

    とても使い勝手のいいストーブです。

    ただ、ポンプユニットを燃料ボトルにつけて運ぶと

    燃料漏れの危険があるのでこの状態で持ち運びます。(^^ゞ

     

    そして今日はレッドバロン京都北でタイヤの空気圧調整と

    ツーリングサービスの申し込みをしてから、

    久しぶりにWILD-1へ行って来ました。

    20130815193941.jpg

    IXY410Fよりスマホ(Galaxy SII WiMAX)の方が発色がいいような…。^^;

     

    自炊するのにやっぱフライパンがないと不便だよねと

    12cmのテフロン加工したやつ(1900円)を買って来ました。

    20130815193938.jpg

    可愛らしいサイズです。

    20130815193939.jpg

    17cmの(2500円)とどっちにしようか迷ったけど、

    Snow peakのチタンクッカーが欲しいし

    それに15cmぐらいの蓋兼フライパンがついてきますから、

    持ち運びしやすい12cmのを買ったのです。

    テフロンはすぐに剥がれてくるかもしれないけど

    剥がれれば剥がれたでガシガシ洗えるんでいいかなと。(^◇^;

     

    そしてキャンプ道具の大物3点。

    20130815193942.jpg

    コールマンのツーリングテントとダウンシュラフにエアータイプのマット。

    30Lの登山用ザックにその他のキャンプ用品共々詰めていきます。

     

    詰め詰め完了。

    20130815193943.jpg

    パンパンですが重さ的には5kgちょいしか無いです。

    コンパクトテーブルとコンパクトチェアも持っていきますが

    それはまた別に入る所へ入れますよ。

    明日はコレをGマジェのタンデムシートに括りつけていくわけですが、

    天気は良さそうですし楽しいツーリング&写真撮影になりそうです♪(*^^)v

     

    ちなみに行きとなる明日のルートは昨年と同じく

    京奈道から奈良盆地を越えてR168を南下し、

    熊野本宮大社、熊野速玉大社、

    そして今年は那智山の飛瀧神社を経て潮岬へ向かいます。

    飛瀧神社へ行ってるとおそらく熊野那智大社は時間的に無理でしょう。

    あそこの階段を登るのも大変ですし。(^^ゞ

    写真的には今までA09Eやカラスコ20mmで撮ってきた所を

    EF17-40mm F4L USMで撮り直しってのがメインになりますが、

    潮岬の夜空は期待できるし再び橋杭岩からの日の出も狙いますので

    もう今から楽しみで仕方ないです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 昨晩はペルセウス座流星群のピークで夜空の状況もぼちぼち良かったので、

    ベランダに出て夜空を眺めたり写真を撮ったりしておりました。

    写真の方はふたご座流星群の時と同じく、

    30秒に1枚の連続撮影をさせるようにしてベランダに放置するやつです。^^;

     

    空の状況が良いといっても流石は夏というべきか、

    空の低い所は濃い霞で覆われて星はおろか愛宕山も見えず、

    星が見えるのは高い所だけって感じでした。

    それでも西の空を眺めていると時々明るい流星が飛んで、

    なかなか堪能できたペルセウス座流星群でしたよ♪

     

    写真の方は0時半過ぎから午前4時前までの3時間半ほど撮っていて、

    撮影枚数は381枚のうち、流星が写ってたのは3枚。

    まぁ、そんなもんです。^^;

    その内の2枚、トリミングしたものを。

    20130814002403.JPG

    午前1時20分、フレームの上ギリギリに入ってきた流星。

    肉眼でも見ていた流星で入ってないかなと思ったら入ってました。

     

    こちらは午前2時56分に流れた流星。

    20130814002402.JPG

    これも実際に見ていまして肉眼ではマイナス等級に見えた

    非常に明るい流星でした。

    それでも光害に悩まされる市街地ではこの程度、

    流星を綺麗に撮るにはやはり空が綺麗な場所へ行かないとね。

     

    2枚目の写真のノートリミング版。

    20130814002404.JPG

    中央やや右に電線に掛かった流星が。

    17mmで撮ってたので本当にちまっとしか映らんのですが、

    その代わり広い範囲をカバーできるので難しい所ですね。

    画面左下に西の空低くなってきた夏の大三角、

    画面右やや下には北極星と上に見えてるのはカシオペア座かな? 

     

    午前3時37分に撮影された人工衛星。

    20130814002405.JPG

    トリミングはしてるけど他の画像処理してないので夜空が白いです。

    F4.0、ISO1600で30秒も開けるとこんな感じですけど、

    シャッター速度を縮めて長時間撮るには

    16GBのメモリーカードではちょいと厳しいのです。^^;

    中央やや下辺りに引っかき傷のようなのが見えますがこれが人工衛星の軌跡。

    飛行機も沢山写り込んでいましたけど

    この写真には赤や緑の識別灯がないので人工衛星と判断しました。

     

    天の川が見えるような夜空が綺麗な場所へ行けば

    人工衛星などは大して珍しくもないぐらい見えるんですが、

    市街地で撮ってて写るとは思いませんでした。

     

    ピークは昨日でしたがペルセウス座流星群は活動期間が長く

    まだまだ暫くは活発な活動を見せるでしょうから、

    夜空を見上げてると明るい流星を見られるかもしれませんよ?( ̄ー ̄)

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 写真バカをして写真を撮る気にさせない今年の猛暑。

    今日もまた昨日と同じぐらいまで気温が上がってるようで、

    午後2時現在で37.7℃ととんでもない暑さになってる京都。(つд`;) 

     

    でも先日よりすぐ隣にある千本釈迦堂で六道まいりが行われているので、

    精霊迎えの鐘を撞きにブラっと行って来ました。

    ひだまりの隣に出来たゲストハウスの木音。

    20130811142125.JPG

    暑いけど今日は風がある分だけ少しマシな感じも。

     

    万燈籠が飾られた参道。

    20130811142126.JPG

    夜に来ると明かりが点いていて綺麗です。

     

    ムクゲも満開。

    20130811142127.JPG

    夏っすねぇ。

     

    提灯で飾られた山門。

    20130811142128.JPG

    昼過ぎの暑い時間帯だからか殆ど参拝者はなし。

     

    夏の日差しに輝く青紅葉。

    20130811142129.JPG

    夏至から1ヶ月以上過ぎて日の光は少し弱くなってきたけど、

    まだまだ強烈です。

     

    本来は卒塔婆に名前を書いてもらってお参りするんですが、

    そこら辺はパスして普通にお参りを。(^^ゞ

    20130811142130.JPG

    奥に入りお釈迦様の前で参拝しました。

     

    いつもニコニコ布袋さん。

    20130811142131.JPG

    笑って過ごしたいもんですが、

    この暑さが収まるまではどうしようもないね。^^;

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarkII

    レンズ: Canon EF40mm F2.8 STM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 猛暑続く8月でへばりそうになってる飼い主ですが、

    暁魅はよく食べ元気に暴れ、無事に2歳の誕生日を迎えました。

    20130806175337.JPG

    先日桃を食べた時に少し切ってやると

    実に美味しそうに食べてましたよ。^^

    20130806175338.JPG

    リンゴをもぐもぐ。

    今日の体重は61gと相変わらずのコロコロぷりですが、

    年寄りハムには厳しい今年の夏、

    なんとか無事に越させて長生きさせてやりたいですね。

     

    カメラ: Canon EOS 5DMarlII

    レンズ: TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ( Model 272E)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日の夕方前に予報通りというべきか雨が降り始め、

    一時は強風も加わり横殴りの非常に強い雨が降ってました。

    20130805205448.jpg

    どっば~~~~!!

    100mほど先が霞んで見えなくなりそうな勢いで

    久しぶりに猛烈な雨を見ました。

    雹が降ってくるかと思ったけど降っては来ず、

    でもあちこちに雷が落ちておりました。(; ̄ー ̄A

     

    ザーザー!

    20130805205449.jpg

    降ったおかげで気温は一気に下がったけど、

    湿度は高いままであんまり涼し言って感じがしないです。(´・ω・`)

     

    で、この雨が降る前に久しぶりにカナート洛北へ行ってました。

    20130805205450.jpg

    買い物は色々あったんですが

    久しぶりにアコギの弦を書いましたよ。

    また安いのにしとくかな~と思ったけど、

    期間限定販売の札が上がってた

    MartinのLIFESPAN SP(MSP7100)って言う

    フォスファーブロンズのコーティング弦(1150円)を買って来ました。

     

    その名の通り弦の表面にコーティングが施されてまして

    弦が傷みにくいらしいのですが、

    私はそう頻繁にギターを弾かないから

    長持ちしてくれればいいよなーと軽い気持ちでね。^^;

    20130805205451.jpg

    左2つが新しいので右側の曲がってるのが外した古いやつ。

    非コーティング弦はすぐにこういう色になっちゃうのです。

     

    新しい弦は綺麗だねぇ。

    20130805205452.jpg

    1弦と2弦が金色してるから余計に綺麗に見えますよ。

    コーティング弦は音が籠もるって話だけど

    私的には特に問題がないって感じだし、

    指触りに違和感もなくSPらしいきらびやかな鳴り方をしてくれるので、

    長期間具合が良いならこの弦に決めても良さそうって感じです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 結構な時間をかけつつも無事に二頭の馬を見つけ、

    本宅の地下まで連れて帰ってくる所まで前回やりました。

    20130801205231.jpg

    で、今回はこの馬たちのおうちとなる厩舎の建設をしていきます。

     

    頑張って作っていくよーんっと。

    20130801205232.jpg

    うりうり。(笑)

     

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    • 前のページ
    • 次のページ
    • ページ
    • 1

    ユーティリティ

    calendar

    072013/0809
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    archive