エントリー

2014年02月の記事は以下のとおりです。

早いもので今日は2月25日、

北野天満宮の縁日で梅花祭が行われていたので

梅の咲き進み具合を見てこようかとぶらりと行ってきました。

 

今日は自転車停める所が無いので歩きで東門へ。

20140226000410.JPG

徒歩数分で到着。

東門の手水所傍の白梅はまだまだ蕾。

 

本殿東にある小さな雲竜梅のような白梅はよく咲いていた。

20140226000411.JPG

小さいけれど他が余り咲いてないので目立ちます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • で、じゃなく、を、で間違いないです。^^;

    今年のCP+でリコーイメージングが

    デジイチで現像済みフィルムを読み込む装置である

    フィルムデュプリケーターを参考出品していましたが、

    色々と道具を工夫すれば今でも可能なのでやってみました。

    20140221011704.jpg

    ライトボックスに現像済みのリバーサルフィルムを置いて、

    三脚に据えたカメラで撮影するわけです。

    F値はそう絞る必要がありませんが、

    ある程度絞った方が視野端の画質が上がります。

    ピントを合わせる時は絞りこみボタンを押しながら

    ライブビュー10倍で精密に合わせました。

    とてもシャッター速度が遅くなるのでレリーズが必要です。

    レンズはタムキュー…マクロスライダーが欲しい。w

     

    1998年の春に撮った哲学の道での写真。

    20140221011703.JPG

    フィルムは今は無きフジクロームのセンシアII。

    彩度がそれほど高くなく階調は軟調なリバーサルフィルムでしたが、

    その写りが結構気に入ってこの時期は使ってましたね。

    レンズはおそらくEF 50mm F1.4 USM。

     

    こちらは2005年10月に京都府立植物園で撮った写真。

    20140221011702.JPG

    えーと、撮影時期とこの写りから察するにこちらも今は無き、

    コダック・エクタクロームのE100かE200じゃないかな?

    フィルム見たら分かるんですけど片付けちゃったので…。^^;

    レンズはEF 200mm F2.8L USMでしょう。

    上2枚の写真を撮ったカメラはどちらもEOS-1N HSです。

     

    どちらも未加工でRAW現像したもので、

    案外と綺麗に取り込めるなって感想ですが、

    5D2のライブビュー10倍でピント合わせをしていると

    フィルムの粒状感がハッキリと見えていたので、

    やはり高精細さでは35mmフィルムの

    太刀打ち出来る余地ってのは無さそうです。

     

    でも質感云々の話になれば、

    特に上の方の哲学の道の写真を見ると

    5D2ではこうはイカンかもなぁとしみじみ思う所はありますし、

    時々フィルムで撮るってのもやはり気分転換になって良いかもね。

    取り込めるのは分かったけどやっぱすごい手間がかかるんで、

    フィルム対応のフラットベッドスキャナなりを買った方が良いですね。^^;;

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 今日のお昼にちょっと出かける所があったので、

    ついでに天神さんの梅はどんな具合かと観に行きました。

    20140208000601.JPG

    明日8日から公開されるという梅苑なのですが…、

    もう悲しいぐらい咲いておりません。^^;

    極早咲きの紅梅が1本、花を咲かせているのが見えましたが、

    今年の梅苑の見頃も来月になりそうな感じですよ。

     

    境内はというと…。

    20140208000602.JPG

    この月始めの暖かさで一気に蕾が膨らんだのか、

    花が咲いている木を所々で見受けました。

    この花は楼門から入ってすぐにある宝物殿前の白梅。

     

    こちらは絵馬堂へ向かう参道のかかりにある紅梅。

    20140208000603.JPG

    先月記事にした早咲きの雲竜梅は五分咲き以上って感じで咲いてましたが、

    他の梅は咲いていると言ってもこの程度で本当に咲き始めです。

    ここ数日はまた真冬の寒さが戻ってきて

    咲き進みが止まりそうな感じなんですが、

    先週みたいに暖かい日が度々出てくれば、

    境内の梅は今月中にそこそこ咲くかもしれませんね。

     

    重々しい楼門。

    20140208000604.JPG

    今日もいい天気でしたが寒かったよ。^^;

    夜になって降り始めた雪が積もり始めていまして、

    明日の朝になれば一面真っ白…かもしれません。

     

    カメラ: Galaxy SII WiMAX ISW11SC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ものすごく久しぶりのハムネタ記事。

    何ヶ月ぶりかなんてもう忘れたw

     

    2月6日を持ちまして我が家のジャンハム暁魅くんが

    2歳6ヶ月を迎えました♪

    20140207004145.JPG

    おめでとうな、暁魅。

    と言っても今日の写真ではなく、

    先月に撮りためていた写真なんですが。^^;

     

    食欲は落ちずよく食べます。

    20140207004146.JPG

    もうプチコブラになってますな。

    体重は53g前後で安定、

    標準より重いけどベストと言える辺りでしょう。

     

    外へ出したら走る走る!

    20140207004147.JPG

    すげー速いんで、めんどくさい所へ入り込まれないよう、

    目を光らせるのが大変です。

    いや、めんどくさい所をなくすなり片付けるなりすればいいんだけど、

    まぁ、アレだわ、無理なんだw

     

    ともかくこういう場所へ行きたがるのがハムスターやね。

    20140207004148.JPG

    プチプチはお前には楽しくないと思うがなぁ。

     

    みかん、ゲトー!!

    20140207004149.JPG

    2歳半にして元気と食欲が余って大騒ぎですとも。^^;;

    ご覧のとおり冬毛でフカフカになっておりまして、

    これ以上手触りの良い動物はいないだろうってぐらい、

    とろけるような手触りの毛並みをしております。

    この子にとって冬越しは3シーズンめだっけな。

     

    食欲元気ともあるとは言えハムスターとしては相当なお年、

    気をつけて世話をしつつこのまま無事に暖かい3度めの春を

    迎えさせてやりたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    • 前のページ
    • 次のページ
    • ページ
    • 1

    ユーティリティ

    calendar

    012014/0203
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 -

    archive