エントリー

早いものでもう12月25日。

クリスマスでもありますがやはり私にとっては

終い天神の方が印象が強い日。^^;

一年過ぎるのが増々早くなってきた気もしますが、

ともあれ一年の無事のお礼をしに終い天神へ行って来ました。

20111225151218.JPG

参拝客で賑わう本殿。

右近の梅はすっかり葉を落として蕾をたたえ

来る春を待っておりました。

 

南天実る楼門前。

20111225151219.JPG

彩りが少ない季節にあって南天の赤はよく目を引きます。

 

露店や人通りを静かに眺める撫で牛。

20111225151220.JPG

今日はまた賑やかやなぁ…と

ぽつり漏らすような表情でもありました。(^◇^;

 

露店に見入る。

20111225151221.JPG

綺麗ですねぇ、伊万里焼かな?

こうした焼き物や骨董なんかも多いですが

やはりフェイクファー等の衣料品の特売店や

温かい物を出す店に人だかりができてましたね~。

 

今日はA09E付きの5D2と共に28mm付きのAE-1Pも持って行ってました。

20111225151222.jpg

こうして比べるとAE-1Pが可愛らしく見えますねー。

5D2もそう大きいカメラではないんですけど

シンプルなMFカメラはこんなに小さかったんだと

使う度に思いますよ。

24枚撮りのネオパンSSを半分の12枚撮って来ましたが

年内に撮りきってしまえるかどうかは微妙、

このまま年を越してしまいそうな気がします。(^^ゞ

 

そして久しぶりに買った4LR44。

20111225151223.jpg

AE-1Pの動作電源で名前の通りLR44が4個直列に入ってまして、

安売りのLR44を買ってきて自作したりする人もいるようですが

コレを買っても500円余りとそう高くも無いので買った方が早いと。(^◇^;

今日も撮って回ってると「AE-1だ、AE-1…」とヒソヒソ声が

周りから聞こえてきたりして面白かったですし、

もっともっとAE-1Pも使ってやりたいですね~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    トラックバック

    迎春へ熱気 北野天満宮で終い天神 from ローカルニュースの旅

    2011/12/2718:13

    京都の1年を締めくくる縁日「終い天神」が12月25日、北野天満宮であった。冷たい風が吹く中、露店が所狭しと軒を連ね、正月用品などの買い物客や参拝者で境内は熱気に包まれた。

    トラックバックURL

    http://sizentai.skr.jp/index.php/trackback/315

    コメント

    • コメントはまだありません。

    コメント登録

    • コメントを入力してください。
    登録フォーム
    名前
    メールアドレス
    URL
    コメント
    閲覧制限

    投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

    ユーティリティ

    calendar

    032017/0405
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -

    archive