エントリー

寒かった今年の冬…って言うかまだ続いてる気もしますが、

それでもぼちぼち福寿草が綺麗に咲いてるんじゃないかと

4日火曜日の昼に京都府立植物園へ行ってきました。

芝生広場ではいつもの通り早春の草花展と題して

細長い温室に園芸品種の草花が飾られてましたが、

綺麗なのは綺麗なんだけど余り興味ないので

日本の自然がモデルとなっている植物生態園へ向かいます。^^;

20140307010225.JPG

看板類も新しくされて分かりやすくなってます。

 

林の中の小道を進んでいくとうす黄色い花が咲いている。

20140307010226.JPG

プレートを見ると樒(しきみ)の花だそうで、

案外と見落としてたかもしれませんねぇ。

 

福寿草、満開。

20140307010227.JPG

開ききって見事な福寿草もありましたが、

概ね開きかけのが多かったかな。

20140307010228.JPG

枯れ葉に覆われた地面からひょこひょこと顔を出す福寿草。

春がきたって気分になってきます♪

 

福寿草が咲いているのとは反対側でよく咲いていたオウレン。

20140307010229.JPG

花一つ一つはとても小さいけど群れだって咲いてるので

枯葉色に覆われているこの季節はよく目立ちますよ。

20140307010230.JPG

ググイと寄ってソフトフィルター(LEE SOFT3)をば。

とっても繊細な花ですね~。

 

一面咲き乱れていたセツブンソウ。

20140307010231.JPG

数年前に見に行った時はこんな風には咲いてなかったけど、

その時は時期が早かったのかもしれませんね。

20140307011041.JPG

こちらも同じくソフトフィルターでふうわりと。

白い花びらに見える部分はガクだそうですね。

 

写真パネルまで用意してここに咲いているよと紹介されていたユキワリイチゲ。

20140307010232.JPG

環境破壊や鹿の害で希少種になっているようなのですが、

薄紫色の花を開いたその姿は実に可憐で、

まるで妖精のように可愛らしい花でありました。

滋賀県土山の瀧樹神社に群生地があるようなので

一度見に行ってみたいな。

 

ひっそりと咲くザゼンソウ。

20140307010233.JPG

もう枯れてしまっているかと思ってましたが、

まだ残ってるのは今年の冬が厳しかったからかな。

 

咲き進む植物園の梅林。

20140307010234.JPG

全体としてはまだまだだけど甘い梅の香りも漂って、

梅味気分にひたらせてくれるには十分でした。

20140307010235.JPG

桜と梅、似ているようで佇まいに違いがありますね。

この静かにそっと咲いてる感じの梅もまた素敵です。

 

帰りがけに南門近くの大樹の下で椿が咲いてるのを見かけたので撮って帰る。

20140307010236.JPG

名の通り、春先に咲く椿もまた春の訪れを告げる花ですね。

 

午前中に月一通院があったので余りゆっくり出来なかったけど、

それでも見たい草花はしっかり見てこれて行って良かったな。

カタクリの花の写真もまだ撮っていないですし

今度はカタクリの花が咲く頃にまた行ってみましょうか。

 

カメラ: Canon EOS 5DMarkII

レンズ: Canon EF17-40mm F4L USM

         Canon EF70-200mm F2.8L IS USM

         TAMRON SP AF90mm F2.8 Di MACRO 1:1 ( Model 272)

         Canon EXTENDER EF 2x II

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ページ移動

    トラックバック

    • トラックバックはまだありません。

    コメント

    ハムスター

    2017/06/1017:29

    ハムスターが"歯"で毛繕いとはいったいなんでしょうか?

    コメント登録

    • コメントを入力してください。
    登録フォーム
    名前
    メールアドレス
    URL
    コメント
    閲覧制限

    投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)

    ユーティリティ

    calendar

    062017/0708
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    archive